モバイルはちのへ

 

トップ八戸市について>八戸市民の歌

八戸市民の歌

 現在の八戸市の歌は、平成11年の市制施行70周年記念式典で発表された「新・八戸市民の歌 〜新しい風〜」です。平成17年3月31日の旧南郷村との合併により、改めて検討した結果、この歌を引き続き使うことを上記のシンボル・市民憲章と同様、平成18年10月に決定しています。


歌詞

新・八戸市民の歌
〜新しい風〜
作詞 左舘秀之助
作曲 最上哲三


 1
 うみねこ舞うよふるさとの
 港はちのへ北のまち
 世界の波がよせてくる
 あげよ南部の心意気
 進むわれらに夢がある

 2
 はまなす匂うふるさとの
 渚はちのへ北の園
 潮騒きよく流れくる
 まもれ南部のこの恵み
 進むわれらに道がある

 3
 歴史が薫るふるさとの
 北のまほろば菊の里
 新しい風がふいてくる
 おこせ南部の底ぢから
 進むわれらに明日がある

楽譜

新しい風 楽譜

大きいサイズ(480x440)の楽譜


[0]ホーム|[*]上へ|[#]下へ


[0]モバイルはちのへ

hachinohe city