MENU

適切な活動で心肺停止の男性を救命した関係者に感謝状を贈呈

 

 八戸消防署では、令和2年9月17日、八戸市の商業施設 シンフォニープラザ沼館内で心肺停止になった40代男性を適切な活動で救命した関係者に感謝状を贈呈しました。

 令和2年6月25日、2階ブックオフプラス付近のベンチに横たわる男性を発見すると、テナントや管理事務所の従業員が連携し、来店客の協力も得て、119番通報、胸骨圧迫、AEDによる除細動や救急車の誘導等を行ったものです。


 発見からの一連の行動が適切に連携よく行われ、救急隊から医療機関へと救命の連鎖が繋がれた結果、男性は早期に退院し、完全に社会復帰を果たしています。

 
 【感謝状を贈呈した団体・個人】

  団体:㈱メディアパワー、シンフォニープラザ沼館管理事務所、紅屋商事㈱カブ・シンフォニープラザ店

  個人:斎藤 ふづき さん、斎藤 瑛 さん

 

八戸地域広域市町村圏事務組合消防本部
〒031-0011 青森県八戸市田向五丁目1番1号
TEL:0178-44-2131
FAX:0178-44-1196
mail:shobo@city.hachinohe.aomori.jp