組合トップページへもどる    消防・救急のページへもどる
                   
救命講習

 消防本部では、地域の皆さんに対して、「救急隊が到着するまでの応急手当」について救命講習を開催します。一人一人が大切な命を救えるよう、救命講習を受講しましょう。
 今年度から、応急手当WEB講習(e‐ラーニング)を活用した救命講習が可能となりました。

2019年度 講習開催予定(上半期)
 

 

実施予定日

時間

講習場所

定員 

申込み期限

普通救命
講習T

2019年
4月7日(日)
9:00から
12:00

消防本部
4階



※駐車場はこちら

    
各 10名 4月2日(火)
5月8日(水) 5月2日(木)
8月8日(木) 8月1日(木)
9月10日(火) 9月3日(火)
普通救命
講習U 
2019年
6月8日(土)
8:30から
12:30
6月3日(月)
普通救命
講習V 
2019年
7月9日(火)
9:00から
12:00
7月2日(火)
上級救命
講習 
2019年
5月22日(水)
8:30から
17:30
5月15日(水) 

7月18日(木)
 
7月11日(木)
応急手当
普及員講習 
2019年
7月23日(火)
 〜25日(木)
8:30から
17:30
3日間とも受講
6月28日(金)

受講案内(PDF)
講習カリキュラム(PDF)
申込書(WORD) 

講義の種類と内容


・普通救命講習T(3時間):成人を対象とした心肺蘇生法と自動体外式除細動器(AED)の使用方法、大出血時の止血法等を身につける講習

・普通救命講習U(4時間):業務の内容などから一定の頻度で心停止者に対して応急の対応をすることが想定される職種(老人保健施設や介護支援施設など)を主な対象としますが、一般の方の受講も可能です。

・普通救命講習V(3時間):小児・乳児及び新生児を対象とした心肺蘇生法とAEDの使用方法、大出血時の止血法等を身につける講習


上級救命講習(8時間):普通救命講習の内容に加え小児・乳児の心肺蘇生法、外傷の手当て、保温法、体位管理法、搬送法を実施し、実技及び筆記試験を行うもので、業務の内容などから一定の頻度で心停止者に対して応急の対応をすることが想定される職種(老人保健施設や介護支援施設など)及び普通救命講習を修了した方を主な対象としますが、一般の方の受講も可能です。

・応急手当普及員講習(時間×日間計24時間):従業員等に対して応急手当の普及指導に従事することができる指導者養成の講習(普通救命講習受講済の方の受講をお勧めします。)















































  ※10月以降の講習は、8月頃掲載予定。
  ※WEB講習(e-ラーニング)のご案内  
 
 救命講習募集要項
 

定員・対象


・各講習10人程度(先着順・定員になり次第受付終了)
・八戸市、三戸郡各町村、上北郡おいらせ町に居住、通勤または通学している中学生以上の個人

事業所単位で受講希望の場合は、最寄りの消防署所にお問合わせ下さい。

申込み方法等


・消防本部指令救急課へ電話、ファックス、メールでお申し込み下さい。


・お申し込みの際は、氏名(ふりがなもお願いします。)、性別、生年月日、連絡先電話番号をお願いします。(修了証作成時に使用します。)

・受講料は、無料です。

※注意事項

 講習時間10分前には、会場にお入り下さい。
2 講習会終了後に修了証を交付いたします。途中退席の場合は、お渡しできません。
3 服装・履物は実技をしやすいものでお願いします。(ズボンやジャージ等)
4 筆記用具を御持参下さい。
5 お車で来庁した方は、指定の場所に駐車願います。駐車場(PDF)
6 上級救命講習、応急手当普及員講習受講者の昼食は各自で準備願います。

問合せ先

青森県八戸市田向五丁目1番1号

八戸地域広域市町村圏事務組合消防本部 指令救急課

TEL0178444857    FAX0178461171

Mailkyuukyuu@hachinohe119.jp

 

                                        このページのトップへもどる