すべての住宅には平成20年6月2日から住宅用火災警報器の設置が必要となりました。
 




  
   

住宅用火災警報器とは?    

 住宅用火災警報器とは、火災発生時の煙や熱を早期に感知しブザーなどで知らせてくれる警報器です。
 火災発生を早く知ることで避難を早くし、一人でも多くの命が助かる可能性が高くなります。
住宅用火災警報器による『火災の早期発見!』で初期消火、早期避難をすることであなたの住まいと生命を火災から守りましょう。


どんな種類があるの?


    煙式
  ●煙式(光電式)
   
   寝室・階段・台所など

 煙が火災警報器に入ると音や音声でお知らせします。

     熱式
  ●熱式(定温式)
   
     車庫・台所など


 大量の煙や湯気が滞留する場所等にお使いになれます。
 ◆ ほとんどのものが、天井、壁にネジや引っ掛けフックなどで簡単にだれでも取付けることができます。
 ◆ 電源は、電池タイプと100V電源タイプがあります。
 ◆ 耳の不自由な方には、光や振動で火災を知らせる機器があります。
 

    
        警報器の裏側など


どこに設置するの?



 /下次扮貅亜         主寝室、子供部屋(寝室)など、就寝に使われる部屋に設置します。

 階段(煙式)         寝室がある階の階段最上部に設置します。(屋外に避難できる出口がある階を除く)

 3階建て以上(煙式)   寝室がある階から2つ下の階の階段に設置します。
                    (寝室が1階のみの場合は最上階の階段に設置します。)

 い修梁勝扮貅亜        警報器を設置する必要がなかった階で、寝室に使われない居室(4畳半以上)が 5以上ある階の
                    廊下に設置します。





取り付け位置は?
●天井に設置する場合 ●壁に設置する場合
火災警報器の中心を壁から60cm以上離します。 火災警報器の中心を梁から60cm以上離します。 換気扇やエアコンの吹き出し口から1.5m以上離します。 天井から15〜50cm以内に火災警報器の中心がくるように取り付けます。


購入するには?
     ホームセンター、電器店、消防用設備等を扱っている会社などで購入できます。
    「住宅防火対策推進協議会」ホームページ「データ集」に取扱店リストが掲載され
    います。 (http://www.jubo.go.jp/index2.html)
 ● 悪質訪問販売に注意しましょう。

     「消防署から来ました」と偽って販売するケースが予想されます。
     消防職員、消防団員が販売することはありません。
     まずは、相手の身分、連絡先を確認し、少しでも不審を感じた場合は購入しない
    で下さい。
     また訪問販売では、クーリングオフ制度が認められています。
 ● 設置済シールを貼り付けよう!

    住宅用火災警報器を設置したら「設置済シール」を玄関先などに貼り付けましょう。
     シールは無料でお近くの消防署からもらえます。
                                     


設置済シール
交換時期は?
 ● 住宅用火災警報器は、10年を目安に交換をおすすめします。
     
     住宅用火災警報器は、古くなると電子部品の寿命や電池切れなどで、火災を感知し
    なくなることがあります。
     10年を目安に交換しましょう

     
 
 ● 定期的に作動確認をしましょう。
     
     ボタンを押す、またはひもを引いて警報音を確認しましょう。音がならない場合は、電池切れや機器本体の故障です。
     (電池が切れそうになったら、音や表示で教えてくれるものもあります。

 ● 設置時期を調べましょう。

    本体に記載されている「製造年」を確認しましょう。また、取扱説明書は保管しましょう。
 その他
 ● 設置済シールを貼り付けよう!

    住宅用火災警報器を設置したら「設置済シール」を玄関先などに貼り付けましょう。
     シールは無料でお近くの消防署からもらえます。
                                     
 
 ● 住宅用火災警報器設置促進活動

    設置促進活動として、次の2つの取組みを始めました。       
   

     ◇「家庭あんしん音頭」
        親しみやすい唄と踊りで住宅用火災警報器の普及を図ります。
          消防職員が作詞・作曲し、踊りの振付けもしています。

  
  家庭あんしん音頭
作詞:消防職員
作曲:消防職員

唄 :久保美幸
振付:泉流日本舞踊
   泉 紫峰
1 ハア〜 ア〜ア〜
巷で噂の 粋な奴
あなたの 命を 守ります
父さんダメダメ 寝タバコは
家族の安心 笑い顔
ソーレ ピーピー 住警器
ソーレ カンカン 火の用心
付けて良かった 火災警報器
3 ハア〜 ア〜ア〜
小さい体で すごい奴
あなたの お家を 守ります
やっちゃいけない 火遊びは
防火の誓いを 未来まで
ソーレ ピーピー 住警器
ソーレ カンカン 火の用心
付けて良かった 火災警報器
2 ハア〜 ア〜ア〜
音で知らせる にくい奴
あなたの 財産 守ります
母さん注意よ ガスコンロ
防火の願いを 忘れずに
ソーレ ピーピー 住警器
ソーレ カンカン 火の用心
付けて良かった 火災警報器
4 ハア〜 ア〜ア〜
地震に雷 火事 母ちゃん
この世で 怖いもの 数あれど
全てを 燃やします 怖い火事
備えあれば 憂いなし

ソーレ ピーピー 住警器
ソーレ カンカン 火の用心
みんなで付けましょう 火災警報器
               こちらから動画が見られます→ 
           
    
 
     ◇「防災戦士ダッシュ119」
        住宅用火災警報器の必要性をアピールする寸劇を消防署職員が演
         じています。
          着用しているヘルメットなどは消防職員が手作りしたものです。
(右写真)

             こちらから動画が見られます→ 


防災戦士ダッシュ119
 左からレスキュー ダッシュ
    ファイアー ダッシュ
    アンビュー ダッシュ
■お問い合わせ先■

 八戸地域広域市町村圏事務組合 消防本部予防課

  〒031-0011  八戸市大字田向字松ヶ崎7番地8
  TEL:0178-44-2133 / FAX:0178-44-1196
  E-mail:hachisyo@bz01.plala.or.jp

組合トップページにもどる   このページのトップにもどる