県庁(保健衛生課や保健所など)の職員を名乗る不審電話にご注意ください!

更新日:2020年01月07日

県庁(保健衛生課や保健所など)の職員を名乗る不審電話にご注意ください!

  • 最近、県庁(保健衛生課、保健所、保健福祉課など)の職員を名乗る男性(ヤマモト、ヤマグチ、ヤマウチ)から不審な電話があるとの情報が寄せられています。
  • 内容は、「先日受けた検査(クラミジア、性感染症、尿検査等)についてお伝えしたいことがある」、「世帯主が受けた尿検査の結果、性病の疑いがある」、「世帯主が クラミジアの検査を受けていないか」、その他、個人的な内容を聞かれるというようなものです。
  • 県保健衛生課や保健所などから、そのような電話をすることは一切ありませんので、不審な電話に対しては、個人情報を教えたりしないよう十分ご注意ください。

不審な電話に関する相談について

このような保健所や県保健衛生課の職員を名乗る不審な電話に関する相談は、市保健予防課または警察までお願いします。

市保健予防課 感染症対策グループ

電話:0178-43-2291(直通)

青森県警察本部 警察安全相談室

電話:017-735-9110 または #9110

  • 直接訪問、相談する場合は、青森県警察本部警察安全相談室に出向くか、各警察署に電話または訪問し「警察安全相談窓口」と指定してください。

青森県保健衛生課 注意喚起ホームページ

この記事に関するお問い合わせ先

健康部 保健予防課 感染症対策グループ

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁別館2階
電話:0178-43-9396/0178-43-2291 ファックス:0178-43-2329

保健予防課へのお問い合わせフォーム