令和4年度八戸市新規会社設立登録免許税補助金

更新日:2022年07月01日

市では、新たに挑戦する創業者を後押しし、産業及び雇用の創出による地域経済の活性化を図るため、市内において新規に会社設立を行う創業者に対し、会社設立にかかる登録免許税の一部を補助します。

補助対象者

次の要件を全て満たす方

  1. 事業を営んでいない個人又は開業届の提出日から5年を経過していない個人事業者で、令和4年4月1日以後に新たに会社を設立した者であること。
  2. 八戸市より特定創業支援等事業の証明を受けていること。
  3. 新たに設立した会社が市内に本店登記をしていること。
  4. 新たに設立した以外に、経営に携わっている会社がないこと。
  5. 直近3か年において納付すべき市税の滞納がないこと。
  6. 八戸市の事務又は事業における暴力団排除措置の実施に関する要綱(平成24年9月25日実施)第2条第3号に規定する排除措置対象者でないこと。

補助対象経費

会社の設立の登記に係る登録免許税の額

補助金の額

  • 株式会社設立の場合:一律75,000円
  • 合名会社、合資会社、合同会社設立の場合:一律30,000円

(注意)予算に限りがありますので、先着順となります。

申請方法等

【申請時】提出書類

会社の設立が完了した日から起算して60日以内又は令和5年3月31日のいずれか早い日までに、商工課の窓口へ持参又は郵送にて次の書類を提出してください。

  1. 補助金交付申請書(第1号様式)
  2. 登録免許税の納付を証する書類(写し)
  3. 設立した会社に係る履歴事項全部証明書(写し)
  4. 【市内に住所を有する方】
    市税の納付状況を公簿等により確認することに同意する文書(第2号様式)
    【市外に住所を有する方】
    住所地の市区町村税に滞納がないことの証明書(原本)
  5. 誓約書(第3号様式)
  6. その他市長が必要と認める書類

【請求時】提出書類

補助金の交付申請後、その内容を審査し、適当と認められる場合は「補助金交付決定通知書」を郵送します。
「補助金交付決定通知書」が届きましたら、速やかに次の書類を提出してください。

  1. 請求書(第5号様式)
  2. 振込先口座通帳の写し(おもて面と通帳を開いた1,2ページ目)

交付要領・申請の流れ

様式

この記事に関するお問い合わせ先

商工労働観光部 商工課 商工振興グループ

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁別館5階
電話:0178-43-9242 ファックス:0178-43-2256

商工課へのお問い合わせフォーム

より良いサイトにするため、みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
分かりにくかった理由はなんですか(複数回答可)
このページは見つけやすかったですか
見つけにくかった理由はなんですか(複数回答可)