選考結果について

 令和元年6月5日に実施した、企画競争選考会において、委託予定者が選定されましたのでお知らせします。

         委託予定者:株式会社エックス都市研究所 東北事務所

        (参加申込者数:2者)

  ※公募は終了しました。以下の内容は、募集時のものです。

 

八戸市では、「八戸市総合計画策定支援業務」に係る委託予定業者を選定するため、企画競争(企画提案の公募)を実施します。

詳しくは、別添の実施要項等をご参照の上、参加を希望する場合は、参加表明書等の必要書類を提出してください。

1.業務の目的

近年、全国的に人口減少・少子高齢化が進み、地方圏の持続可能性や生活環境の機能低下が懸念される状況にある。こうした状況下にあって、今後、市政を運営していく上で重要になるのは、人口ボーナス期から人口オーナス期へと変わり、地方行政にパラダイムシフトが起きていることを改めて認識するとともに、社会経済情勢の変化に柔軟に対応できる自治体基盤を整備していくことである。

そのため、これからの総合計画には、地域の現状や課題、将来展望等に対する関係者の共通理解を深め、戦略的な視点の下、行政資源を最適化するための機能が求められており、その機能を実装するためには、証拠に基づく政策立案(EBPM)や、持続可能な開発目標(SDGs)などの新しい考え方や手法を積極的に導入していく必要がある。また、計画策定が終着点ではなく、あくまでも出発点であることを強く認識し、計画の進行管理を適切に実施するためのマネジメントシステムを構築する必要がある。

このようなことから本市では、現行計画の枠組みにとらわれない新たな視点による次期総合計画を策定する。また、平成27年度に策定した人口ビジョンの減少抑制シナリオを実現するため、引き続き、人口減少対策に取り組む必要があることから、次期総合計画の策定と一体的に第2期八戸市まち・ひと・しごと創生総合戦略を策定する予定としている。

よって、新しい総合計画の策定作業は、戦略性などの新たな視点が必要になるため、自治体単独での策定は困難が見込まれることから、策定業務の一部を委託するものである。
 

2.業務の概要
業務の名称

 八戸市総合計画策定支援業務

業務内容
  • 八戸市の現況分析(第6次八戸市総合計画の検証、将来人口推計、市政運営における重要指標の分析、市民アンケートの実施、市民との意見交換によるニーズ調査など)
  • 計画案作成支援業務(政策形成能力向上セミナーの開催支援、職員ワークショップの運営支援、総合計画案の作成支援など)
  • 策定委員会運営支援業務(委員会への出席及び資料説明、会議録等の作成など)
  • 情報発信支援業務(広報特集記事の原稿案の作成支援など)
  • マネジメント(進行管理)方針策定支援業務(総合計画の進行管理手法の提案など)
    ※マネジメント方針策定支援業務については、平成32(2020)年度に実施予定
履行期限

 平成32年3月31日(火)

委託料上限額

 15,000,000円(消費税及び地方消費税を含む。)

3.実施要項・様式等
4.全体スケジュール
  • 参加表明書提出期限    平成31(2019)年5月13日(月)17時まで
  • 質問票提出期限    平成31(2019)年5月13日(月)17時まで
  • 質問への回答期限   平成31(2019)年5月17日(金)まで
  • 参加申込書等期限     平成31(2019)年5月31日(金)17時まで
  • 選考結果通知     平成31(2019)年6月  5日(水)まで
  • 契約締結         平成31(2019)年6月中旬頃 
5.質問票への回答
  • 参加表明者から提出された質問票に対して、下記ファイルのとおり回答します。

  質問事項に対する回答(八戸市総合計画策定支援業務企画競争) [323KB pdf] 

6.お問合せ先・書類提出先
  • 担当部署:八戸市 総合政策部 政策推進課 政策推進グループ
  • 直通電話:0178-43-9233
  • 市庁代表:0178-43-2111(内線2013)
  • F A X:0178-47-1485
  • 電子メール:seisaku@city.hachinohe.aomori.jp