※※※ 現在、実施に向け準備をしております。 ※※※

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた
成人男性の風しん抗体検査・予防接種について

  •  これまで風しんの予防接種を受ける機会のなかった、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までに生まれた男性を対象に、風しんの抗体検査及び予防接種(十分な量の抗体がない方のみ)の助成を行います。
  •  対象者は、住民登録している自治体が発行するクーポン券を使用し、無料で行うことができます。
  •  本事業に参加している、全国の医療機関等(厚労省HP「風しんの追加的対策」に掲載)で受けることができます。 
  •  抗体検査は、事業所健診や特定健診の際に受けることもできます。
  •  抗体検査、予防接種ともに、お一人1回のみの助成となります。 本事業は、令和4年3月31日まで実施します。

風しん対策について

風しんは、とても感染力が強く、感染者の咳やくしゃみなどから飛び散ったウイルスを、直接吸い込んだりすることでうつります。妊娠早期の妊婦が風しんに感染すると、出生児が先天性風しん症候群(眼や耳、心臓に障害が出ること)になる可能性があります。感染を広げないために、社会全体が免疫を持つことが重要です。

対象者

次のすべてに該当する方

  • 昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までに生まれた男性
  • 八戸市で発行したクーポン券をお持ちの方
  • 抗体検査または予防接種を行う日に、八戸市に住民登録がある方   

クーポン券 現在準備中です※

送付時期 

基準日に八戸市に住民登録がある方に郵送します。送付時期は次のとおりです。

  1. 昭和47年4月2日から昭和54年4月1日までに生まれた男性(基準日:令和元年5月31日)
     令和元年7月中旬以降を予定しています。
  2. 昭和37年4月2日から昭和47年4月1日までに生まれた男性(基準日:未定)
     令和2年4月以降 
  • 2の方で今年度クーポン券の交付を希望する方は「交付手続き」をご覧ください。
有効期限

発行された年度のみ有効です。期限を過ぎたクーポン券は使用できませんので破棄願います。

交付手続き ※現在準備中です※ 

 対象者のうち次に該当する方は、申請によりクーポン券の交付を受けることができます。
・八戸市に転入された方
・再交付を希望する方
・その他、交付を希望する方 

1.保健予防課(別館2階)窓口で手続きをする場合

 (1) 窓口で「風しんクーポン券交付申請書」に記入していただきます。
(2) 申請内容を確認の上、対象となる方にはクーポン券を交付します。

2.申請書を郵送またはFAXする場合 請書の様式データは準備が整い次第掲載します※

 (1) 「風しんクーポン券交付申請書」をダウンロードしてください。
(2) 申請書に必要事項を記入し、保健予防課へ郵送またはFAXしてください。
   (送付先住所)〒031-8686 八戸市内丸1-1-1 八戸市健康部 保健予防課 風しんクーポン券担当宛
(FAX番号)0178-43-2329
 (3) 申請内容を確認の上、クーポン券を郵送で交付します。    

抗体検査から予防接種までの流れ

1.抗体検査を受けましょう

(1)実施場所
次のいずれかの場所で受けられます。
・実施医療機関
八戸市内はこちらをご覧ください ⇒ 八戸市内実施機関一覧 [227KB pdf]  
八戸市外はこちらをご覧ください ⇒ 厚労省HP「風しんの追加的対策」 
・八戸市が行う特定健診の実施機関  ⇒ 八戸市内実施機関一覧 [227KB pdf]  
・勤務先が行う事業所健診の実施機関 

(2)持ち物 ※忘れると受けることができません。
・クーポン券
・住民登録している住所が確認できる書類(健康保険証、運転免許証など) 

2. 検査結果(風しんの抗体検査受診票(本人控え))を受け取ります

(1)十分な抗体がある方 ⇒ ここで終了です。定期予防接種の対象となりません。

(2)十分な抗体がない方 ⇒ 「3.予防接種を受けましょう」へ 

3. 予防接種を受けましょう

(1)実施場所 
実施医療機関
八戸市内はこちらをご覧ください ⇒ 八戸市内実施機関一覧 [227KB pdf]  
八戸市外はこちらをご覧ください ⇒ 厚労省HP「風しんの追加的対策」

(2)持ち物 ※忘れると受けることができません。
・クーポン券
・風しんの抗体検査受診票(本人控え)
・住民登録している住所が確認できる書類(健康保険証、運転免許証など) 

・接種後に、「風しんの第5期の定期接種予診票(本人控え)」を受け取ります。予防接種を受けた証明となりますので、大切に保管してください。
・予防接種は、当日の体調や基礎疾患等で受けられない場合があります。また、接種後に副反応が起こることもあります。その場合は、接種医師(医療機関)の診療を受けてください。
・平成26年4月1日以降に風しんの抗体検査を受けたことがあり、十分な量の抗体がないことが確認できる検査記録をお持ちの方は、抗体検査なしで当該予防接種を受けることができますので、医療機関に接種予約の際に、その旨お伝えください。  

 

お問い合わせ先

八戸市保健所 保健予防課 感染症対策グループ

電話 0178-43-9396(直通)
FAX 0178-43-2329