難病患者さんの療養に関する相談

患者会の紹介、青森県重症難病患者在宅療養支援事業等についてはこちらのチラシをご覧ください ⇒難病患者さんへの支援について [1370KB pdf] 

難病相談

 難病患者さんとそのご家族の療養上、日常生活上の不安や困りごと等について、保健師・看護師等が相談をお受けします。

  • 対象:在宅療養中の難病患者さんとそのご家族
  • 内容:難病患者さんの療養に関する相談
  • 相談方法:電話または来所等による個別相談
    ※来所による相談は、事前にご予約ください。
  • 日時:10時~12時、13時~16時(土日祝祭日・年末年始を除く)
  • 場所:八戸市保健所 保健予防課(市庁別館2階)
  • 相談及びお問い合わせ先:八戸市保健所 保健予防課 保健福祉グループ(市庁別館2階)
  • 電話:0178-43-2292(直通)

 

指定難病医療費助成制度 <三戸地方保健所>

青森県では、一定の認定基準を満たしている方を対象に、治療費の自己負担分の一部を公費負担として助成しています。この制度の対象疾病(指定難病)は331疾病です(平成30年4月現在)。特定医療受給者証の申請及び交付場所は、三戸地方保健所(平成29年1月に八戸保健所から名称変更)です。詳しくは、青森県保健衛生課のホームページをご覧ください。

 

難病患者就職サポーターによる就職支援

難病患者就職サポーターは、ハローワーク青森(青森公共職業安定所)に配置されている難病に関する専門知識を持つスタッフです。

難病をお持ちの方の就職支援を行っています。詳しくは青森県保健衛生課のホームページをご覧ください。