認知症地域支援推進員とは

認知症の人が住み慣れた地域で安心して暮らし続けるためには、認知症の容態の変化に応じて、必要な医療・介護等が連携したネットワークを形成し、認知症の人への支援を効果的に行うことが重要です。

このため、認知症地域支援推進員は、医療機関や介護サービスおよび地域の支援機関の連携を図るための支援や、認知症の人やその家族を支援する相談業務等を行います。

認知症地域支援推進員の配置先

八戸市では、市内12の日常生活圏域に設置されている高齢者支援センター及び八戸市地域包括支援センター(市高齢福祉課内)に認知症地域支援推進員を配置しました。

認知症についてのご相談やお困りごとがある場合は、お住まいの地区の高齢者支援センターへご連絡ください。

認知症に関する各ページはこちらから
お問い合わせ先

八戸市地域包括支援センター

電話 0178-43-2316
FAX 0178-43-2442