庶民の中から生まれ、育まれた民俗芸能は、春を祈り、大漁豊作を願い、共に楽しみ、四季折々のうつろいを彩りながら現代に伝えられてきました。しかし、後継者不足や地域の拠点となっていた学校の閉校など、民俗芸能を取り巻く環境は厳しさを増しています。
市教育委員会では、市民の皆様に、民俗芸能に親しんで頂けるよう「民俗芸能の夕べ」を開催しています。  

第39回 民俗芸能の夕べ  
日時

 平成29年1月22日(日)14:00~16:30(開場13:30)

場所

  八戸市公会堂文化ホール

  青森県八戸市八戸市内丸一丁目1-1 【Google Map

出演団体:演目(出演予定時間)

  ※出演時間は進行状況によって、予定時間を前後致します事を御了承ください。

  • 大平大神楽:大神楽(14:15~14:45)

 

  • 田代えんぶり組:摺り込み・摺り初め・松の舞・さづま・喜び舞・大黒舞・えびす舞・摺り納め(14:50~15:20)

 

  • 新井田虎舞組:虎舞(15:25~15:55)

 

  • 中野神楽保存会:権現舞・翁舞・三番叟(16:00~16:30)

 

主なチラシ配布場所(八戸市内公共施設分)
  • 八戸市役所本館・別館案内
  • 南郷区役所
  • 社会教育課(本館4階)
  • 各地区公民館
  • 各市民サービスセンター
  • 博物館・南郷歴史民俗資料館
  • 是川縄文館
  • 図書館・図書情報センター・南郷図書館
  • 公会堂
  • はっち
備考

  入場無料 ・ 申込み不要

お問い合わせ先

八戸市教育委員会 社会教育課 文化財グループ

電話 0178-43-9465(直通)
FAX 0178-47-4997