八戸の公共交通(バス・鉄道)の情報・リンクを紹介しています。

活性化プロジェクト

八戸駅最終新幹線接続深夜乗合タクシー「シンタクン」

 
「シンタクン」チラシ(両面)
ダウンロードする [PDF版]



八戸駅着の最終新幹線に接続する鉄道・バスがない一方で、駅前のタクシープールに待機するタクシーがそれほど利用されていない状況から、タクシーを活用した小型乗合交通ビジネスモデル化プロジェクトとして2010年7月30日よりスタートいたしました。

タクシーを利用すると八戸駅から中心街まで約2,000円ほどかかるため、利用者にとっても負担が大きく、また深夜のバス運行は事業者にとっても採算が合わないことから、乗合タクシー「シンタクン(愛称)」を運行しています。

スタート時はジャンボタクシーを運用していましたが、現在(2013年3月)は小型タクシーにて運行しています。女性客に配慮し、車輌1台あたりの定員は3名(助手席1名、後席2名)とし、乗客が4名以上の場合は、他の車輌を増車して対応しています。



運行主体(シンタクン実行委員会)

三八五交通株式会社、八戸タクシー株式会社、ポストタクシー株式会社、県南タクシー株式会社

出発時刻

23時20分発 ※最終新幹線到着後の約10分後に出発します。

のりば

八戸駅東口バス1番のりば

運賃(最大900円)

八戸駅~馬場(500円)~桜木町または平中通(700円)~本八戸駅(900円)


お問い合わせ先

シンタクン実行委員会
(事務局:三八五交通株式会社)
八戸市城下四丁目19-15
電話 0178-24-3335