八戸の公共交通(バス・鉄道)の情報・リンクを紹介しています。

Leaflet
各種リーフレット・企画商品

八戸市中心街1日乗車券 「まちパス300」

300円で指定フリーエリア内を1日乗り放題できる乗車券『まちパス300』。
八戸市の中心街及び中心街近郊を指定区間内であれば1日何回でも乗り降りできるフリー乗車券を発行しています。お買物に、通院に、通学に、平日土日祝日関係なく便利に使える『まちパス300』をどうぞご利用ください。
(八戸市営バス・南部バス・十鉄バス共通券)


概要

●料金:大人300円・小児150円
●期間:平成25年10月1日~



まちパス300チラシ
ダウンロードする[PDF版]


まちパス300使用例

八戸市内に住むA子さん。
最近路線バスの1日乗車券『まちパス300』の存在を知りました。

チラシを見てみるとA子さんの住まいは指定フリーエリア外。
でも、中心街から郊外のショッピングセンターまでも使えるみたい。 しかも平日・土日祝日関係なく使える。

「たまにはバスに乗ってみようかな。」

A子さんはさっそく『まちパス300』を購入。

平日にA子さんはバスで中心街へやってきました。
ここから『まちパス300』を使ってお買物の旅へ出発。

まずは『ピアドゥイトーヨーカドー』へ向かうことに。
ピアドゥイトーヨーカドーに到着し、お買い物をして、次は『ラピア』へ。
ラピアに到着。さっそくラピアでお買い物。

ラピアでのお買い物を済ませると、もうお昼の時間。
「せっかく『まちパス300』があるし、中心街でお昼を食べよう」と考えました。

中心街に到着。そして、またお買物。
ちょうど帰りのバスが来たので帰ることに。
今日は整理カードを3枚使って中心街→ピアドゥ→ラピア→中心街の旅。
通常なら合計450円のところ、300円で周ることができました。



お問い合せ

まちパス300についてのお問い合せ