八戸の公共交通(バス・鉄道)の情報・リンクを紹介しています。

中心街発深夜乗合交通実証実験

※本実証実験は、平成24年3月5日にて終了いたしました


「八戸市地域公共交通総合連携計画」に掲げる「小型乗合交通ビジネスモデル化プロジェクト」の一環として「中心街発深夜乗合交通実証実験」を実施しています。

この実証実験は、深夜の時間帯における乗合サービスの可能性を見極めるとともに、震災復興の観点から、必ずしも自家用車に依存しないライフスタイルの提案や中心街における飲食業等の振興・活性化に期することを目的とし、深夜の時間帯において、中心街からの帰宅に利用できる乗合交通として、「深夜バス」を期間限定で運行し、新たなビジネスモデルの構築を目指します。


実証実験の概要

運行事業者
南部バス株式会社
実験運行期間
平成24年1月5日~平成24年3月5日(毎日運行)
運行車両
中型バス車両

運行ルート、発車時間

運行ルート

運行路線 のりば(起点) 終点 所要時間
八戸ニュータウン線 中心街ターミナル5番(六日町) 八戸ニュータウン 約20分
岬台団地線 中心街ターミナル2番(八日町) 岬台団地中央 約30分
河原木団地線 中心街ターミナル1番(三日町) 河原木団地南口 約20分

発車時間

路線バスの最終便の時間を考慮し、路線ごとに設定。
出発時刻の5分前にそれぞれの乗車場所で待機する。

運行路線 中心街発車時刻 終点到着時刻
八戸ニュータウン線 22:10発 22:30着
岬台団地線 23:10発 23:40着
河原木団地線 23:10発 23:30着

参考(平日の最終バス時刻)


乗降場所

乗車
中心街ターミナルのバス停留所(中心街ターミナル2番・5番・1番)
*中心街ターミナル以外のバス停留所からは乗車不可。
降車
路線バスのバス停とし、最後の乗客が降車した場合、運行はそこまで。

運賃

(1)路線バス上限運賃化実証実験運賃の2倍として設定

運行路線 300円区間 400円区間 500円区間 600円区間
八戸ニュータウン線 六日町~鍋久保 羽仁記念館前~根城エレンシア前 グランドサンピア八戸~白山浄水場前 南白山台~八戸ニュータウン
岬台団地線 八日町~小中野 上柳町 ~中道 工大一高前~労災病院前 小松平~岬台団地中央
河原木団地線 三日町~沼館三丁目 新大橋~根岸小学校前 根岸~河原木団地南口

(2)八戸市交通部及び南部バス株式会社の一般路線バス各種回数券での乗車可能


その他

  1. 子供運賃(12歳以下)は未設定。また、6歳未満については無賃。
  2. 心身障がい者に対する割引(5割引)を適用。
  3. 高齢者・障害者バス特別乗車証による乗車は不可。
  4. 中心街の飲食店と連携し、深夜バスの利用が多い方に、中心街協賛店の飲食チケットが当たるなどの利用促進策を実施。

深夜バスチラシ


深夜バスチラシ

ダウンロードする [PDF:760KB]


運行路線図


深夜バス路線図

ダウンロードする [JPEG:490KB]


お問い合せ

八戸市地域公共交通会議事務局 (八戸市都市整備部都市政策課) 
TEL.0178-43-9124