天皇の即位の日に伴う4月27日から5月6日までの10連休において、保育所・認定こども園は通常土曜日は開所のため、最大9連休となります。
 9連休中に一時預かりを実施する施設及び利用要件は、次のとおりです。

 実施施設

利用要件

  • 両親の勤務証明書を提出すること

 ※両親が勤務日であることについて勤務先から記入していただいたもの
 ※ひとり親の場合は、父母どちらかの勤務証明書
  • 弁当持参
  • 在園している保育園等以外の施設で一時預かりを利用する場合は、4月27日(土)までに利用する施設と事前面談ができる方

利用料

  • 各園が定める一時預かり事業の利用料(1時間当たり300~600円程度)
 ※園により異なりますので、利用する施設にご確認ください。

休日保育

  • 日常的に休日保育を利用しているお子さんについては、今般の9連休においても同様に休日保育をご利用ください。

認可外保育施設

  • 一覧表に記載されている認可外施設についても、直接申込みのうえ、ご利用いただけます。

ファミリーサポートセンター

  • 当該期間中は、一時預かりのほかファミリーサポートセンターを利用できます。なお、9連休中にファミリーサポートセンターを利用する場合、事務局への「登録・申込み」及び提供会員との「事前打合せ」について4月19日(金)までに行う必要がありますので、ご利用希望の際は、八戸市ファミリーサポートセンター事務局(0178-71-2750)へお問い合わせください。