市では東日本大震災による津波で被災された方々を対象として、「震災時の状況や避難」、「地域コミュニティ」及び「今後の居住意向」に関するアンケート調査を実施しました。この度、調査結果がまとまりましたのでお知らせします。

なお、この調査は、津波で被災した市町村の復興を支援している国土交通省の事業を活用し実施したものであり、市ではこの調査結果を復興計画に基づく事業を実施する際の基礎資料とします。 

   アンケート調査報告書 [2,915KB pdfファイル] 

 

  • 報告書の閲覧について
    次の場所で報告書を閲覧することが出来ます。
    各支所、地区公民館、各図書館(市立図書館、南郷図書館、八戸駅図書情報センター)、情報公開コーナー(市庁本館1階)、政策推進課(市庁本館4階)

 

調査の概要

  • 設 問 数 22問(枝番号の8問含む)
  • 調査対象 津波で被災し、災害見舞金等を申請した929世帯の世帯主
  • 実施期間 平成23年11月2日(水)~11月18日(金)(概ね2週間)
  • 回 収 数 533(回収率57.4%)

 

お問い合わせ先
八戸市総合政策部 政策推進課 震災復興推進室
〒031-8686 八戸市内丸1丁目1番1号
電話 0178-43-9260(直通)
FAX 0178-47-1485