はちのへの観光
 自 然

● 種差海岸(たねさしかいがん)
種差海岸 鮫町の蕪島を起点として南東に伸びる海岸線は、白砂青松、大小の岩礁、小島が交互に続きます。また、高山植物と、海浜植物の宝庫であり、春から秋にかけては、ニッコウキスゲなどの美しいが咲き誇ります。広大な天然の芝生が波打ち際まで広がる種差天然芝生地、鳴砂の大須賀浜、ウミネコの大繁殖地である蕪島が代表的な場所です。平成25年5月に、三陸復興国立公園に指定されました。

詳細はこちら
● 蕪島(かぶしま)
蕪島 ウミネコの繁殖地として、国の天然記念物に指定されています。毎年3月上旬頃に数万羽のウミネコが産卵のために飛来し、南方に旅立つ8月上旬まで、ウミネコの鳴き声が響き渡ります。5月中旬頃には、島全体に咲き誇る蕪の花の黄色とウミネコの白とが織りなす見事なコントラストを楽しむことができます。

詳細はこちら
● 青葉湖
青葉湖 青葉湖とは2003年に完成した「世増ダム」によって造られたダム湖のこと。展望台からは四季折々の風景が楽しめる南郷区の絶景スポットです。

詳細はこちら
●島守盆地
島守盆地 昔懐かしい農村風景が広がる島守盆地では、時折早朝に「朝もや」を見ることがあり、幻想的な雰囲気を楽しむことができます。

詳細はこちら
●そば畑
そば畑 八戸市南郷区の特産と言えばそばです。8月から9月にかけて、真っ白なそばの花が畑一面を覆うように咲きます。そよ風に吹かれながら白く小さな花が一面に広がり、南郷ならではの秋の花見を楽しむことができます。また、体験交流施設「山の楽校」にて、収穫されたそば粉を使ってのそば打ち体験を楽しむこともできます。
●市民の森不習岳(しみんのもりならわずだけ)
市民の憩いの場として昭和53年に開設された市民の森には、折爪岳や階上岳を望むことができる展望台、自然を満喫できる林間歩道、バーベキューが楽しめるキャンプ場などがあります。また、様々な野鳥、動植物や昆虫などが生息しており、豊かな自然を楽しむことができます。
(写真)展望台から階上岳を望む
詳細はこちら

TOPへ戻る