平成28年9月15日(木)に「公益財団法人シルバーリハビリテーション協会」(登録No.248)・「東北医療福祉事業協同組合」(登録No.254)が合同で実施した清掃活動の様子をご紹介します。
 
 

 担当者の方から今回の活動について感想をいただきました

公益財団法人シルバーリハビリテーション協会と東北医療福祉事業協同組合の職員28名が参加し、2班に分かれて八戸西病院周辺や産業道路沿いの清掃活動を行いました。
前日の雨のためごみが水分を含んでいたりするなどして、拾いづらい状況ではありましたが、皆で協力し2袋分のごみを収集することができました。
参加した職員からは、「清掃することで地域への貢献もでき、普段朝から体を動かすことがなかなかないため良い運動にもなり、大変充実した時間だった。」との感想がありました。
今後も清掃活動を継続していきたいと思います。

今後も八戸市ホームページで『はちのへクリーンパートナー』の活動の様子をお伝えしていきます。個人でも企業でも、活動の規模の大小は問いません。活動中の写真や感想等をお寄せいただければ、順次掲載いたします。