「八戸市景観賞」は、八戸にあるすばらしい景観を皆さんに発見していただくことにより、普段意識しないで見ている景観に対して関心を持っていただき、うるおいと安らぎに満ちた魅力あるまちづくりを目指して、昭和62年度から実施しています。
季節感のある景観なども応募しやすいように、「八戸市景観賞」はいつでも応募できます
散歩中やドライブ中に「いいな」「キレイだな」と思った景観、地域の特長や魅力、「まち」の美しさや潤いを感じさせるまちなみ、保全活動や緑化活動など景観づくりに関する活動など、気づいたその日にご応募ください。
多くの方々のご応募をお待ちしております。

応募対象

 ○まちなみ空間部門(素敵な建物だね!看板のデザインが素敵だね!など)

  • 地域の歴史や文化が感じられ、次世代に伝えたいまちなみ
  • 花や緑を活かして計画的に整備された住宅地
  • 色彩や形態の統一などにより、歩いて楽しい空間を創出している商店街
  • 通りに面して、ゆとりと潤いにあるオープンスペースを設けたオフィス街
  • 周辺の景観と調和した優れたデザインの建築物(住宅、商業施設、工場、広場など)
  • 優れた景観を構成し、地域のシンボルになるような工作物(看板、モニュメントなど)

 ○景観づくり部門(あの公園はいつもきれいに手入れされているね!など)

  • 地域住民や事業者などによる良好な景観づくりのための取組
  • 海岸や丘陵、田園空間などの美しい景観の保全活動
  • 歴史的、文化的景観の保全、継承活動など

《注意》下記のものについては、応募の対象になりません。

  • 各種法令に反するもの(違法建築、不法占拠など)
  • 自然の風景や景色、ビューポイント(「ここからの夕日がきれい」、「夜景がきれい」など)
  • 市民が自由に見ることができないもの 

 これまでの受賞作品はこちら

募集締切

 平成29年7月31日(月)まで ※当日消印有効

(8月1日以降にご応募いただいたものは、次回(第30回)の対象とさせていただきます。)

応募方法
  • 自薦・他薦を問わず、何点での応募できます。
  • 応募用紙(公共施設をはじめ市内各所の設置)に必要事項を記入し、ご投函ください。
  • ファックス、市ホームページ(景観賞応募フォーム)、Eメールでもご応募できます。
必要事項
  • 氏名(フリガナ) 、住所
  • 部門(「まちなみ空間部門」か「景観づくり部門」)
  • 作品名称、所在地(景観づくり部門の場合は、活動団体名とその所在地)
  • 応募理由
審査基準

 ご応募いただいた作品を八戸市景観審議会において総合的に審査し、その中から特に優れたものを選定し、八戸市長が表彰します。

《審査のポイント》

  • 地区の景観特性
  • 景観に配慮したデザインや工夫
  • 維持管理の状況
  • 活動の継続性
  • 公共の福祉への寄与
  • 受賞による波及効果 など
お問い合わせ先
まちづくり文化スポーツ観光部 まちづくり文化推進室 まちづくり支援グループ
電話 0178-43-9425(直通)
FAX 0178-41-2302