平成27年8月18日(火)にエコツアーを実施しました。今回は12名の皆様にご参加いただき、八戸清掃工場と東北電力株式会社 八戸太陽光発電所を見学させていただきました。

スケジュール

  8:50 八戸市庁出発

  9:20 八戸清掃工場 到着・見学

  10:20 八戸清掃工場 出発

  11:00 東北電力株式会社 八戸太陽光発電所 到着・見学

  11:30 東北電力株式会社 八戸太陽光発電所 出発

  11:45 八戸市庁到着・解散

エコツアーの様子
  • 八戸清掃工場

 最初の見学先である八戸清掃工場では、八戸市内外の一般家庭から出るごみの処理施設を見学させていただきました。八戸清掃工場では、ごみを焼却した熱を用いて発電を行い、ごみ焼却設備の運転に必要な電力の大半をまかなっています。参加者は、中央制御室や、ごみピットでクレーンがごみをつかむ様子などを興味深そうに見学されていました。

施設概要説明 中央制御室を見学
施設の概要について説明            中央制御室

ごみピットを見学 プラットホームを見学
ごみピットを見学             プラットホームを見学

  • 東北電力株式会社 八戸太陽光発電所

 次の見学先の東北電力株式会社 八戸太陽光発電所(以下「八戸太陽光発電所」)では、太陽光発電施設を見学させていただきました。八戸太陽光発電所の出力は1500kWで推定年間発電量は約160万kWhです。これは一般家庭約500世帯分の年間消費電力量に相当します。施設内に、八戸太陽光発電所の概要や特徴に関するパネルが設置されており、それを見ながら太陽光発電に関する様々なことを説明していただいた後、敷地内に多数設置された太陽光パネルやその制御設備を見学させていただきました。

施設概要説明 発電電力等について説明
施設概要の説明             発電電力等を説明
 

太陽光パネル
      太陽光パネルを見学

 参加者の皆様、お疲れさまでした。また、本ツアーに協力してくださった八戸清掃工場、東北電力株式会社 八戸太陽光発電所の皆様、誠にありがとうございました。