社会資本総合整備計画(都市再生整備計画)の公表について

八戸市では、内閣府の認定を受けて中心市街地の活性化に取り組んでいますが、まちの活力の維持・増進、持続可能な都市構造への再構築を図るため、社会資本総合整備計画及び都市再生特別措置法に基づく整備計画(都市再生整備計画)を作成しましたので公表します。

社会資本整備総合交付金制度の概要

この制度は、「活力創出」、「水の安全・安心」、「市街地整備」、「地域住宅支援」の各政策目標を実現するため、基幹的な社会資本整備事業と、これらに関連する社会資本整備やソフト事業を総合的・一体的に支援する国土交通省所管の交付金制度です。

従来の個別施策ごとの補助金制度とは異なり、地方公共団体にとって自由度が高く創意工夫を活かせる総合的な交付金制度として平成22年度に創設されました。

 ⇒ 制度概要(国土交通省 社会資本整備総合交付金等について) 

社会資本総合整備計画について
  • 計画の名称:都市機能を再構築する八戸市中心拠点地区整備計画
  • 計画の期間:平成27年度~平成31年度(5ヵ年)
  • 計画の目標:市民や圏域住民など多彩な人々が集い、多様な機能が集積する「八戸の顔」にふさわしい個性あふれるまちづくり
  • 社会資本総合整備計画(第3回変更) [898KB PDF] 

都市再生整備計画について
  • 計画の名称:八戸市中心拠点地区都市再生整備計画(都市再構築戦略事業・人口密度維持タイプ)
  • 計画の期間:平成27年度~平成31年度(5ヵ年)
  • 計画の目標:市民や圏域住民など多彩な人々が集い、多様な機能が集積する「八戸の顔」にふさわしい個性あふれるまちづくり

(1)商業やオフィス、教育、福祉・医療、行政など、多くの都市機能が集積する活力あるまちづくり

(2)魅力的な文化や観光資源が溢れる賑わいのあるまちづくり

(3)暮らしやすい住まい環境が整うまちづくり

(4)公共交通が充実し、歩行者に優しいまちづくり

 ※計画内容は平成28年12月現在。
社会経済情勢の変化等により、計画内容の見直しを行うこともあります。

お問い合わせ先

まちづくり文化スポーツ観光部 まちづくり文化推進室 まちづくり支援グループ

〒031-8686 八戸市内丸一丁目1-1

電話 0178-43-9425 、 FAX 0178-41-2302