はじめに「地球温暖化とは何か」について説明を聞きました。地球温暖化とは何か、代表的な温室効果ガスである二酸化炭素(CO2)はなぜ増加しているのか、地球温暖化が進むとどんな被害があるのか、などについて話を聞きました。温暖化が既に私たちの生活に様々な影響を与えていることを知り、児童は驚いていました。

 

 

 

 次に、私たちにもできる地球温暖化対策として、「地球のために今日からできる18のエコ」の話を聞きました。「買い物にはエコバッグを使用する」「テレビを消して本を読む」「地元の食べ物を買う(地産地消)」「家族仲良く一つの部屋で過ごす」など、たくさんのことを紹介していただきました。

 講師は「あおもりアースレンジャー」の溝江康徳さんに務めていただきました。小道具を用いた説明や児童との掛け合いが多く、最後まで楽しく勉強することができました。

 

 

 

 最後に児童に感想を発表してもらいました。

「地球温暖化でどんな問題が起こるのかわかった。」

「地球温暖化の対策についてたくさん知れてよかった。」

「”地球のために今日からできる18のエコ”を家族にも教えて取り組んでいきたい。」

「これからは家族仲良く、ひとつの部屋で過ごすようにしたい。」

などなど

 

平成29年度の開催実績

  • 明治小学校(5学年、7月18日)
  • 豊崎小学校(6学年、7月19日)
  • 根岸小学校(5学年、10月16日)
  • 下長小学校(4学年、10月19日)

平成28年度の開催実績

  • 白銀小学校(5学年、1月30日)

平成27年度の開催実績

  • 大久喜小学校(6学年、8月25日)


「環境学習会」に戻る


お問い合わせ先
環境部 環境政策課
電話 0178-43-9265(直通)
FAX 0178-47-0722