売市第二土地区画整理事業の概要

  換地処分のお知らせ(換地処分公告日:平成30年2月9日)

昭和57年度より進めてまいりました八戸都市計画事業売市第二土地区画整理事業は、土地区画整理法第103条第4項の規定に基づき、青森県知事より平成30年2月9日付けで換地処分の公告がされましたのでお知らせします。

換地処分の効力は、換地処分公告の翌日から発生します。(従前の土地に存した所有権等の権利が換地に移行するとともに換地の位置・地積・地目、並びに清算金の額及び清算金に関する権利義務が確定します。)

換地処分公告の翌日(平成30年2月10日)より、青森地方法務局八戸支局において従前の土地及び建物の登記をすべて閉鎖し、登記内容を従前の土地から換地に書換えを行っておりましたが、このたび法務局での登記書換えが完了したため、登記閉鎖が解除になりました。これに伴い、青森地方法務局八戸支局において、地区内の土地・建物の登記事項証明書の発行や所有権の移転登記が可能となりましたのでお知らせします。

  地区の概要

 1.事業の名称   八戸都市計画事業売市第二土地区画整理事業

 2.施行者     青森県八戸市

 3.施行地区面積  28.86ヘクタール

 4.施行期間    昭和57年度~平成34年度

 5.総事業費    約66.6億円

 事業の目的

都市計画道路や公園を計画的に配置し、また土地利用を規制誘導することにより、地区内の交通安全・生活環境の向上と宅地の利用増進を図り、既に事業の完了している売市第一地区及び根城地区と一体となった住み良い市街地を建設するものである。

清算金の徴収・交付

 清算金の概要

換地処分に伴い換地相互間に生じた不均衡を金銭で是正することを目的に『清算金』の徴収又は交付を行います。

『清算金』は、換地処分後の土地の権利価額が従前の土地の権利価額より少ない場合は交付清算金となり、換地処分後の土地の権利価額が従前の土地の権利価額より多い場合は徴収清算金となります。

 各種届出等

○ 住所等変更届

清算金の交付を受ける者(清算金を納付すべき者)の住所・氏名等の変更が生じた場合は、住所等変更届を提出してください。

住所等変更届 [13KB xlsx] 

住所等変更届(記入例) [66KB pdf] 

 

○ 債権譲渡・債務引受に関する手続き

清算金債権の譲渡又は相続、清算金債務の重畳的引受又は承継をお考えの場合は、事前に区画整理課へご相談ください。

各種申請・証明・届出

換地処分公告の翌日以降、次の事務手続きは終了します。

・建築行為等許可申請(土地区画整理法第76条申請)が不要になります。

・仮換地位置証明等各種証明書の交付受付が終了します。

・所有権移転届出が不要になります。

お問い合わせ先
都市整備部 区画整理課 区画整理グループ〔別館6階〕
電話 0178-43-9128(直通)