はじめに八戸市のごみの現状や、ごみとはどんなものか、リサイクルとは何か、について講師の話を聞きました。

 

  

 次にゲーム等の体験を通してごみの分別や減量について学びました。学校より、次の内容からいくつか選んでもらい実施しました。

 

  • ごみ分別ゲーム

 ごみが描かれたカードを、八戸市のごみの分別ルールに従って「燃やせるごみ」「燃やせないごみ」「資源ごみ」「小型家電回収ボックス」「資源となる紙」の5つに分別してもらいました。グループで協力して、どのごみがどこに分別されるのかを考えました。

 

  • ごみ分別3択クイズ

 講師が見せたカードが「燃やせるごみ」「燃やせないごみ」「リサイクルできるもの」のどれに当てはまるか予想し、児童それぞれが正解だと思うほうへ動いてもらいました。

 

  • ごみ減量の話し合い

 みんなでカレーパーティーをするとき、「買い物」「調理」「食事」「片付け」それぞれの過程でどんなごみが出るのか、どうすればごみを減らせるのか、について考えてもらいました。材料等のカードを見ながらグループで話し合い、出た意見を発表してもらいました。

<話し合いで出た意見>
「紙コップや紙皿ではなく、洗って何度も使えるものを使う。」
「野菜は、ばら売りのものを買う。」
「材料は必要な分だけ買う。」
「好き嫌いせずに、残さず食べる。」

などなど
 

  

  

 学習会の最後に児童に感想を発表してもらいました。

「ごみを減らす工夫がわかってよかった。」

「ごみの分別の仕方がよくわかったので、家でも正しく分別していきたいと思った。」

「リサイクルできないと思っていたものが、リサイクルできるとわかって驚いた。」

「分別やごみのことをグループで話し合ったのが楽しかった。」

などなど

 

平成29年度の開催実績

  • 町畑小学校(4学年、6月27日)
  • 下長小学校(4学年、7月12日)
  • 小中野小学校(4学年、8月25日)
  • 青潮小学校(4学年、8月31日)
  • 旭ヶ丘小学校(4学年、9月4日)
  • 図南小学校(4学年、9月14日)
  • 日計ヶ丘小学校(4学年、9月22日)

平成28年度の開催実績

  • 西園小学校(4学年、7月13日)
  • 青潮小学校(4学年、8月31日)
  • 多賀小学校(4学年、9月1日)
  • 旭ヶ丘小学校(4学年、9月5日)
  • 江南小学校(3学年+保護者、11月4日)
  • 明治小学校(2学年+保護者、12月8日)

平成27年度の開催実績

  • 大久喜小学校(1,2学年、6月5日)
  • 旭ヶ丘小学校(4学年、7月9日)
  • 白銀小学校(4学年、7月17日)
  • 多賀台小学校(4学年、8月28日)
  • 中居林小学校(4学年、8月28日)
  • 青潮小学校(4学年、9月11日)
  • 根城小学校(4学年、9月15日)
  • 金浜小学校(1,2,6学年+保護者、11月26日)
     
      「環境学習会」に戻る
     

お問い合わせ先
環境部 環境政策課
電話 0178-43-9265(直通)
FAX 0178-47-0722