八戸市では、中心市街地活性化基本計画を策定し、平成20年7月9日に内閣総理大臣の認定を受け、平成25年3月まで活性化に取り組んできました。

その結果、衰退傾向に歯止めがかかるとともに、民間事業者による空きビルの再開発が発表されるなど、活性化に向けた明るい兆しが現れ始めています。

この明るい兆しを確実なものとするべく、第2期八戸市中心市街地活性化基本計画を策定し、引き続き中心市街地の活性化を推進して参ります。

平成25年3月29日に当計画が内閣総理大臣の認定を受けました。

素案に対するパブリックコメント結果はこちら

  • 第1回変更 平成26年7月29日 変更認定(2事業追加 ほか)
  • 第2回変更 平成27年2月27日 変更認定(国の支援措置追加 ほか ※事業数変更なし)
  • 第3回変更 平成27年3月27日 変更認定(国の支援措置改称に伴う修正 ほか ※事業数変更なし)
  • 第4回変更 平成27年7月31日 変更認定(国の支援措置追加 ほか ※事業数変更なし)
  • 第5回変更 平成28年3月15日 変更認定(2事業追加 ほか)
  • 第6回変更 平成28年7月29日 変更認定(2事業追加 ほか)

基本計画【全編ダウンロード】

基本計画【各章ダウンロード】

基本計画【概要版ダウンロード】

計画の変更について

計画に掲げられた取り組みの実績や進捗状況について

中心市街地活性化基本計画について内閣総理大臣の認定を受けた市町村は毎年度認定基本計画に掲げられた取り組みの実績及び進捗状況についてフォローアップを実施し、国へ報告することとなっています。

当市においても、以下のとおりフォローアップ報告を行いました。

お問い合わせ先
まちづくり文化推進室 
電話 0178-43-9426
FAX 0178-41-2302