計画の位置付け

この計画は、急速な少子化に的確に対処するための施策を総合的に推進するために制定された「少子化社会対策基本法」、「次世代育成支援対策推進法」や「八戸市エンゼルプラン」、「健康はちのへ21」、「八戸市総合計画」等の内容を踏まえるとともに、その他各個別計画との整合性を図りながら、今後の八戸市の少子化対策・子育て支援に関する施策を積極的に推進するための指針となるものです。

計画の期間

この計画の期間は、平成17年度から平成26年度までの10年間としており、平成21年度までを前期計画期間、平成22年度から平成26年度までを後期計画期間としています。

なお、社会経済情勢、子どもを取り巻く環境の変化等に迅速に対応していくために、前期計画を見直し、後期計画を策定しています。

また、毎年、計画の実施状況を把握・点検したうえで公表し、市民とともに進行管理を行います。

  • 前期計画・・・5年間  平成17年度から平成21年度まで
  • 後期計画・・・5年間  平成22年度から平成26年度まで

前期計画はこちら → 前期計画 [7546KB pdfファイル]

計画の推進体制

「八戸市健康福祉審議会 児童福祉部会」と「八戸市次世代育成支援行動計画庁内検討委員会」を中心に、全庁的な取組体制で総合的な計画の推進を図ります。

後期実施計画の作成過程

平成21年4月3日 八戸市次世代育成支援行動計画庁内検討委員会設置要綱制定
平成21年4月21日 第1回八戸市次世代育成支援行動計画庁内検討委員会
平成21年5月12日 第1回八戸市健康福祉審議会児童福祉部会
平成21年5月~6月 八戸市次世代育成支援に関するニーズ調査実施 (終了)
平成21年7月17日 第2回八戸市健康福祉審議会児童福祉部会
平成21年9月29日 第2回八戸市次世代育成支援行動計画庁内検討委員会
平成21年10月29日 第3回八戸市次世代育成支援行動計画庁内検討委員会
平成21年11月25日 第3回八戸市健康福祉審議会児童福祉部会

平成21年12月8日~22日

八戸市次世代育成支援行動計画 後期計画(案)に対する意見募集(パブリックコメント)実施 (終了)
平成22年3月19日 八戸市次世代育成支援行動計画 後期計画 策定

後期計画について

後期計画はこちら

平成22年度実施状況

平成23年度実施状況

 平成24年度実施状況