市町村森林整備計画とは

市町村森林整備計画は、地域森林計画の対象となる民有林が所在する市町村が5年ごとに作成する10年間の計画であり、市町村における森林関連施策の方向や森林所有者が行う伐採、造林等の森林施業に関する指針等を定めるものです。

計画事項は、伐採、造林、保育その他森林の整備に関する基本的事項などがあり、市町村は、伐採及び伐採後の造林の届け出の受理、届け出のあった伐採や造林の計画への変更・遵守命令、施業の勧告、森林経営計画の認定などを通じて、地域の実情にあった森林づくりが計画に適合して実施されるよう、必要な指導や助言を行います。

計画内容を一部変更しました

森林法の一部改正に伴い、平成28年3月(第1回)、平成29年3月(第2回)に八戸市森林整備計画を変更しました。

ダウンロード

  • 八戸市森林整備計画書 (平成27年3月樹立)本文[2454KB PDF]  
  •     〃                  資料[2773KB PDF] 
  • 概要図(ゾーニング) [15.21MB PDF] 
  • 概要図(区域の設定) [4.61MB PDF] 
  • 八戸市森林整備計画書(平成28年3月変更)変更箇所 [220KB PDF] 
  • 八戸市森林整備計画書(平成29年3月変更)変更箇所 [203KB PDF] 
お問い合わせ先

農林水産部農林畜産課 農林環境グループ

〒031-8686 八戸市内丸1-1-1
電話 0178-43-9052
FAX 0178-46-5697