私たちは、常日頃から周りの環境や風景といったものの中で生活してきましたが、便利さや経済性などを優先し、そのことを真剣に意識し、十分に配慮してきていませんでした。

 これまでの都市の発展や機能本位の画一的な開発から視点を変え、街並みや都市景観、里山景観といったものに配慮、取り組むことが必要です。それが魅力あるまちを創り、ゆとりやうるおいを増し、人々を集め、本当の豊かさを実感することができると考えます。

 景観とは、景色や風景を「観る」ことであり、単にもの、風景、眺めを見るものではなく、それを観る人、感じる人の存在と関わりが大切です。 

~「八戸市景観形成基本計画」より抜粋~

「八戸市景観形成基本計画」本編 [968KB pdfファイル] 
「八戸市景観形成基本計画」概要版 [411KB pdfファイル] 

PDFファイルがご覧になれない場合にはAdobeReaderをご利用ください。Get Adobe Reader 

 

お問い合わせ先
まちづくり文化スポーツ観光部 まちづくり文化推進室 まちづくり支援グループ
電話 0178-43-2111(内線331)、0178-43-9425(直通)
FAX 0178-41-2302