八戸市では、市民の地域における自主的なまちづくり活動を支援するため「八戸市市民による地域のまちづくりの推進に関する条例」を定めています。

条例の概要

 この条例では、地域住民の皆さんが中心となって、自分達の住む地域のまちづくりについて話し合い、目標とするまちの将来像を描き、その実現に向けて課題を解決していくための手続きを定めています。

 自分の住む地域で日頃感じていることを地域の皆さんで話し合い、まちづくりを推進するための組織をつくり、目標とするまちづくりに向けて自主的なルール等を定めた「まちづくり計画」の策定を進められるようにしています。

 この計画を実現するために、住民の皆さんの同意のうえで、市長との間で「まちづくり協定」を締結することができ、市はこの協定に基づき地域のまちづくりを支援していきます。

条例に定める基本理念

 条例では、まちづくりの基本理念を『地域のまちづくりは、市民自らが主体となり、市及び開発者との相互の理解と協力の下に推進されなければならない。』と定めています。

 住み良いまちづくりのためには、道路や公園などの整備を進める一方で、各地域に住んだり働いたりしている人々自らがまちの将来像を共有し、地区の実情にあったまちづくりを進めることが重要です。

 そこで「市民」、「市」、「開発者」がそれぞれの責任と役割を認識し合い、相互の信頼と理解によって協働し、「市民主体」のまちづくりを推進していきます。

まちを住み良く、もっと楽しく!

あなたの暮らしている地域で、日頃感じていることはありませんか?
例えば、
・地域の好きな所を残していきたい
・魅力的な街並みをつくりたい
・もっと活気のあるまちにしたい
・建物の高層化を防ぐなど今の良い環境を保ちたい
・路上駐車が多く火災時などの緊急車両が通れるか心配  など
 

地域の皆さんで進めるまちづくり応援します。お気軽にご相談ください。

八戸市市民による地域のまちづくりの推進に関する条例(PDF版)

 まちづくり協定に基づく計画

■本八戸駅通り地区(平成24年3月協定締結)

  本八戸駅通り地区まちづくり計画 [1276KB pdfファイル] 

お問い合わせ先

まちづくり文化スポーツ観光部 まちづくり文化推進室

まちづくり支援グループ
電話 0178-43-9425(直通)
FAX 0178-41-2302