平成30年10月18日(木)に「協同組合 八戸総合卸センター」(登録No.134)が実施した清掃活動の様子をご紹介します。

 

 

「協同組合 八戸総合卸センター」の皆様より

 今年で23回目の清掃活動となりました。
当日は、70を超える企業から約130名の方々にご参加いただき天候にも恵まれ、気持ち良く作業することが出来ました。
ゴミは、可燃50kg(前年比:10kg増)・不燃20kg(前年比:10kg減)という結果で、主に「たばこの吸い殻・空き缶・ペットボトル」が多かったです。
今後も引き続き西地区周辺企業で連携し、「西地区周辺地域の活性化や地域の住み良い街づくり、八戸市クリーンパートナーの輪が八戸全体に広がっていくような活動」 を目指し、継続的に(年2回・4月/10月)取り組んで行きたいと思います。