11月4日 八戸都市圏移住セミナーの開催(会場:東京都中央区)

「八戸都市圏」は、八戸圏域連携中枢都市圏の略で、八戸市(人口23万人)を中心に、藩政時代から同じ南部藩としてともに歩んできた三戸町・五戸町・田子町・南部町・階上町・新郷村・おいらせ町で構成され、8市町村が力を合わせて魅力あふれる圏域づくりに取り組んでいます。

今回のセミナーでは、先輩移住者として、田子町(たっこまち)の元地域おこし協力隊 沢森靖史さんと、南部町(なんぶちょう)の元地域おこし協力隊 岩城美果さんのお二人を招いて、両町に定住したお二人が青森での暮らしをお伝えします。また、直接、お二人との情報交換や、各自治体の移住担当者が個別にご相談に応じます。お誘い合わせの上、お気軽にご参加ください。

先輩移住者

  田子町 

  沢森 靖史(さわもり やすし)さん

  sawamorisi

宮城県仙台市出身。東北学院大学法学部卒業。
大手通販の営業職などを経て、平成26年10月より田子町地域おこし協力隊。
平成29年3月、同町出身・在住の由華さんと結婚。趣味は写真・動画撮影、川柳。
町民のリクエストでショップカードやラベルを制作するのも得意。南部弁を愛する。
 

  南部町 

  岩城 美果(いわき みか)さん

 岩城氏

MAMMUM(マムマム)代表。秋田県能代市出身。東京家政大学短期大学部卒業。
首都圏で保育士などを経験後、1年間オーストラリアでのワーキングホリデーに参加。
平成25年8月~28年7月まで南部町地域おこし協力隊として活動し、退任後は八戸市で働くかたわら、食用菊の加工・販売を行う。南部町在住 

日時

 平成30年11月4日(日) 12時45分~ 受付開始

会場

 移住・交流情報ガーデン(東京都中央区京橋一丁目1-6 越前屋ビル1階) JR東京駅 八重洲中央口から徒歩4分

入場料・参加料

 無料

参加市町村

 八戸市、三戸町、五戸町、田子町、階上町、新郷村(1市4町1村) 

        ※南部町、おいらせ町についてのご相談にも応じます。

内容

 13時30分~16時

  (1)市町村によるPRタイム

  (2)トークセッション
    参加ゲストによる移住のきっかけや決め手、住んで分かった地域の良い所や足りない部分など、
    包み隠さず語ってもらいます。

  (3)クロストーク
    トークセッションでは聞けなかった疑問や、市町村の特徴など、先輩移住者が加工した商品試食しながら

    気軽に話し合えます。

  (4)個別相談会
    参加者がもっと詳しく聞きたかったことについて、ゲストと自治体スタッフが個別相談に応じます。

イベントチラシ

 チラシ表

チラシ裏

移住セミナーチラシ [342KB pdf] 

お問い合わせ

 総合政策部 広報統計課 シティプロモーション推進室

 電話 0178-43-2320(直通) / FAX 0178-47-1485

 Eメール iju@city.hachinohe.aomori.jp