建築基準法第7条の3による中間検査特定工程の指定状況

 

中間検査特定工程(建築基準法第7条の3第1項第1号)

対象建築物 特定工程 後続工事
階数が3以上である共同住宅の床及びはりに鉄筋を配置する工事の工程 2階の床及びこれを支持するはりに鉄筋を配置する工事の工程 2階の床及びこれを支持するはりに配置された鉄筋コンクリートその他これに類するもので覆う工事の工程

 ※上記で指定された特定工程について、工区分けしている場合は、その工区ごとに中間検査を受ける必要があります。

  

八戸市が指定する中間検査特定工程(建築基準法第7条の3第1項第2号及び同条第6項)

 建築基準法第7条の3第1項第2号及び同条第6項の規定による中間検査特定工程の指定