調査の目的

 第6次八戸市総合計画及び八戸市復興計画で重点的かつ分野横断的に取り組む施策について、市民の皆様の考えや意見を伺い、両計画の進行管理の参考資料として活用することを目的に市民アンケート調査を実施いたしました。

調査対象

  • 八戸市在住の満18歳以上の方 …  1,000名
  • 市政モニター … 100名
  • 総合計画の策定に携わった有識者 … 32名 
    ※住民基本台帳を基に地域別人口の割合を考慮して無作為で抽出しています。

調査方法

  • 調査票を郵送で配布し、同封した返信用封筒で回収しました。
  • また、回収率を高めるため、調査票等の発送から概ね1週間後に、お礼状と督促状を兼ねたハガキを送付しました。

調査時期

  • 調査票等の発送    :平成29年1月20日(金)
  • お礼状兼督促状の発送 :平成29年2月2日(木)
  • 調査票の回収     :平成29年1月21日(土)~ 平成29年2月12日(日)

回答状況

 配布した1,132票のうち、回答数は680票でした。率にすると60.1%となっています。

 多くの皆様に御協力・御回答いただき、どうもありがとうございました。

調査結果報告書

  平成29年市民アンケート調査報告書 [5141KB pdf]  

 なお、この報告書は、南郷事務所、各公民館・市民サービスセンターでご覧いただけます。