公共工事・印刷物などのコスト表記

 ~市の行政活動にかかる経費はいくら?~

  八戸市では、行財政改革の取り組みの一つとして、市の行政活動に関する経費を分かりやすい形で表示し、情報公開の徹底と透明性の確保を図り、市民の皆さんへの説明責任を果たすとともに、職員一人ひとりのコスト意識、市民の市政に対する理解と関心を高めていただくことを目的として、「コスト表記」を実施することにしました。

 

実施対象

 「公共工事」、「印刷刊行物」、「イベント等」を対象に実施します。

 

実施内容

1.公共工事

 市が発注する工事の工事看板に、工事請負額を表記します。

2.印刷刊行物(広報紙、報告書、ポスターなど)の作成

 印刷刊行物の末尾にある発行者欄や余白部分に、印刷部数と単価を表記します。

3.イベント等(シンポジウム、フォーラム、講演会など)の開催

 イベント開催のチラシやポスター等の余白部分に、開催経費を表記します。

 

実施時期

平成18年5月から、順次実施していきます。以下はコスト表記の例です。

表示している例

事業イベント名

表記内容

広報はちのへ

広報はちのへ

2006.5月号
(2006.4~)

 

裏表紙の帯に

「発行部数80,500部、印刷経費1部当たり50.0円」と表記

※2006.5月号以降の号にも同様の記載  

工事看板

工事看板の例

(2006.5~)

工事看板に

「請負金額○○○○円」と表記

ポスター

第18回八戸市まちの景観賞

(2006.6~)

ポスターの一番下に

「『第18回八戸市まちの景観賞』実施経費は約80万円です」と表記

イベント立て看板

第2回八戸市環境展

(2006.7)

 

 

平成18年7月1日実施の第2回八戸市環境展の会場前立て看板に

「このイベントの開催経費は、205万円です」と表記

児童・生徒の健康と体力(表)

児童・生徒の健康と体力(裏)

八戸市児童・生徒の健康と体力

裏表紙の下部に

「この印刷物は370部作成し、印刷経費は一部当たり1,567円です。」と表記

 

実施要領 

 八戸市コスト表記実施要領 [27KB pdfファイル] 

 

 

問い合わせ先
  • 総務部 行政改革推進課
  • 電話 0178‐43-2150 (直通)
  • FAX 0178-45-2077 (代表)