八戸市は、平成29年5月1日に市制施行88周年を迎えます。「8」は末広がりで縁起がよいとされる数字であり、また、当市と深い関わりがある数字であることから、「8」が並ぶ年であることを祝い、そして、当市の更なる発展を目指し、88周年を記念する事業を実施します。
当市ならではの記念の年に、八戸のまちの魅力を楽しんでいただき、市全体で盛り上がれるよう、市民の皆さんのご協力とご参加を得て、市制施行88周年記念事業を実施していきます。

市制施行88周年記念事業一覧 [340KB pdf] 

市制施行88周年記念ロゴマーク 

市制施行88周年記念事業一覧(平成29年4月10日現在)※詳細が決まり次第内容を更新します。

市主催事業

1 犬の鑑札リニューアル  

・実施時期  平成29年1月~
・担当課   衛生課
・事業概要
市制施行88周年を記念し、犬の鑑札を当市オリジナルデザインにリニューアルしました。

2 陸・海・空自衛隊音楽隊合同コンサート

・実施時期  平成29年5月1日(月)
・場所    公会堂    
・担当課   市民課
・事業概要
市制施行88周年を記念して、市制施行記念日である5月1日に陸・海・空合同の自衛隊音楽隊によるコンサートを開催し、多くの方々に音楽に親しんでいただきます。
詳細はこちら

3 八戸市美術館クロージングイベント「みんなで行こう!!美術館まつり☆」

・実施時期  平成29年5月4日(木)
・場所    美術館
・担当課   新美術館建設推進室
・事業概要
フィナーレを迎える八戸市美術館で、8つの芸術ジャンルをからめた、子どもも大人も楽しめるイベントやワークショップ、パフォーマンスを開催します。この企画は、現美術館の終わりであり、新しい美術館での活動につながる始まりでもあります。「ありがとう」と「さようなら」、そして「またね」の気持ちを込めて盛り上げましょう!!

4 「88」にまつわる特別なワイン×八戸ワインフェス2017 

・実施時期  平成29年5月28日(日)
・場所    はっち
・担当課   商工課
・事業概要
4回目を迎える八戸ワインフェスは、今年も盛り沢山の内容で「はっち」で開催します。ワインを楽しむための「無料セミナー」、世界の300種以上の輸入ワインを試飲できる「有料テイスティングコーナー」、サービスを競う「S1グランプリ」に加え、今年は市制施行88周年を記念して「88」にまつわる特別企画も予定しています。

5 史跡根城8ヶ所巡り 島守8ヶ所巡り

・実施時期  平成29年7月~8月
・場所    史跡根城の広場 島守地区
・担当課   博物館
・事業概要
中世城館としての姿を残す国史跡「根城」から8ヶ所、豊かな自然と歴史・文化を有する島守地区から8ヶ所を巡るスタンプラリーを行います。

6 八戸みなと88カ所巡り ~無料乗船見学会開催~ 

・実施時期  平成29年8月5日(土)
・場所    八戸港    
・担当課   港湾河川課
・事業概要
八戸は「海から拓け、海とともに発展してきた」と言われており、一般市民の方々は港湾の恩恵を受けているものの港湾に触れる機会が少ないことから、市民の皆様に八戸港について興味・関心を持っていただくため、観光遊覧船や屋形船などに乗って八戸港を見学する無料港湾見学会を開催します。

7 市内循環線・種差海岸遊覧バス(うみねこ号)無料運行

・実施時期  平成29年8月8日(火)
・場所    中心街ほか 鮫⇔種差海岸駅    
・担当課   運輸管理課
・事業概要 
市制施行88周年を記念し、日頃の感謝を込めて、以下の路線を無料運行します。
○市内循環線:お買い物に、市内各地への乗り継ぎに便利です。
中心街(六日町) → ピアドゥ → ラピア → 中心街(六日町)
○種差海岸遊覧バス(うみねこ号):海水浴に、遊歩道の散策に便利です。
鮫 ⇔ 葦毛崎展望台前 ⇔ 白浜海水浴場前 ⇔ 種差海岸駅 

8 「こどもの国」特別割引回数券販売

・実施時期  平成29年8月8日(火)~ 8月15日(火)
・場所    こどもの国    
・担当課   公園緑地課
・事業概要 
のりもの券1シート(11枚綴)通常1,100円を880円で5,000シート限定割引販売します。
(お一人様2シートまで、購入時の障がい者半額割引は適用となりません。)
○期間 8月8日(火)から15日(火)の8日間
○場所 こどもの国(遊具ゾーン)のキップ売場
○時間 午前9時から午後4時

9 プラネタリウム無料開放8days!

・実施時期  平成29年8月8日(火)~ 8月15日(火)
・場所    児童科学館    
・担当課   総合教育センター
・事業概要 
八戸市が市制施行88周年を迎えました。児童科学館のプラネタリウムの座席も88席、星座の数も88個。8にちなんで8月8日から8日間、プラネタリウムを無料開放します。期間中は、通常の投影番組だけではなく、生解説番組やCDコンサートなど、日替わりの作品も投影します。 

10 健康寿命アップキャンペーン

・実施時期  平成29年8月21日(月)
・場所    はっち  
・担当課   健康づくり推進課
・事業概要 
八戸市健康増進計画「第2次健康はちのへ21」の普及啓発を図るため、講演会の開催、測定コーナー、試食コーナー等を設置する他、市制施行88周年記念事業として、生活に運動習慣を取り入れるため参加者へウォークポイントタオルを配布し「1日8000歩」の歩行を勧めます。

11 特別展「米 -育てる・食べる・祈る-」

・実施時期  平成29年10月~11月
・場所    博物館   
・担当課   博物館
・事業概要 
漢字で「八十八」と書く「米」の歴史と民俗を紹介する特別展。八戸でも弥生時代の遺跡から、炭化米や(もみ)(こん)が付いた土器が出土しているほか、近年の研究で島守地区に中世の田の跡が残っている可能性が指摘されています。このような八戸と米の関係を紹介します。

12 みんなで子育て LOVE 八戸 ~8つのハッピーを届けます~

・実施時期  通年
・場所    はっち等   
・担当課   こども未来課、子育て支援課
・事業概要 
(1)夏・秋のこども文化公演
親子が一緒に鑑賞・体験できる生の「子ども舞台」を夏期と秋期に開催します。
(2)こどもはっち夏祭り
はっち全館貸切で親子が一緒に楽しめるイベントを夏期に開催します。
(3)忍者で遊ぼう88人の忍者修行
子ども達が忍者に扮し、忍者隊と公会堂や中心街を探検するイベントを夏期に開催します。
(4)はちのへキラキラパパベスト8コンテスト
家族が推薦する素敵なパパを募集し、応募があった中からベスト8を決定するコンテストを冬期に開催します。
(5)市制施行88周年記念市長杯「チビッコ・サッカー大会」
子ども達が楽しくサッカーができるイベントを秋期に開催します。
(6)「はちのへ育パパ虎の巻」発行
平成23年に発行した「はちのへイクメン手帳」の続編として、「はちのへ育パパ虎の巻」を発行します。
(7)よみきかせ絵本展~こどもに本の楽しさを~
良質な絵本を一堂に集めた展示会やよみきかせ講習会、絵本作家によるトークイベントを夏期に開催します。
(8)はちのへ子どもフェスタ「こどものまち」
子ども達が主体となり、子ども達だけで新しいまちを作る子どもフェスタを冬期に開催します。

13 ぐるっと八戸(仮)

・実施時期  未定
・場所    中心街   
・担当課   まちづくり文化推進室
・事業概要 
平成29年5~10月(7月を除く)の最終日曜日に開催する「はちのへホコテン!」の会場で、「88」にちなんだ企画を実施します。(詳細は、はちのへホコテン実行委員会で協議中です。)

14 記念試合スポンサー事業

・実施時期  未定   
・担当課   広報統計課
・事業概要 
当市並びに当市を含む地域を拠点とし活動するスポーツチームと協力し、八戸市で開催される試合に八戸市がスポンサーとなり、市民の皆様と市制施行88周年をお祝いします。

15 世界一大きな絵プロジェクト

・実施時期  未定
・場所    はっち   
・担当課   教育指導課
・事業概要 
88平方メートルの大きな絵を市内の全小・中学校において児童生徒が分担して作製し、市制施行88周年の記念を祝うとともに、郷土八戸への誇りや愛着を醸成します。

 

市民提案協働事業

1 八戸~遠野ウォークリレー ~390年前の清心尼公に思いを馳せて~

・実施時期  平成29年4月29日(土)~ 5月3日(水)
・場所    八戸市~遠野市
・提案者   八戸・遠野ウォーク実行委員会  
・担当課   博物館
・事業概要 
かつて八戸を治めていた根城南部氏が、八戸から遠野へ領地替えになってから390年になります。この節目の年に、清心尼をはじめとした家臣団が遠野まで移動した170kmの道のりを、2班体制のリレー形式で歩きます。

2 (仮)市制施行88周年記念 子ども会の日市民ラジオ体操祭

・実施時期  平成29年8月8日(火)
・場所    小学校ほか
・提案者   八戸市子ども会育成連合会  
・担当課   教育指導課
・事業概要 
夏休み中に町内会や子ども会主催で行われているラジオ体操会を、8月8日の「子ども会の日」(公益社団法人全国子ども会連合会制定)に市内小学校などを会場に全市的に実施することにより、市制施行88周年を祝うとともに、郷土八戸への誇りや愛着を醸成します。

3 史跡根城薪能

・実施時期  平成29年9月23日(土)
・場所    史跡根城の広場
・提案者  (株)デーリー東北新聞社  
・担当課   まちづくり文化推進室
・事業概要 
史跡根城の広場において、県南地方初となる薪能公演をデーリー東北新聞社の主催により開催(雨天時の会場は公会堂)。主な出演者は、能楽宝生流宗家 宝生和英氏、今井泰行氏、万作の会 野村万作氏、野村萬斎氏。あわせて、5月から毎月、能や狂言のワークショップも開催。お問合せはデーリー東北新聞社(電話44-5111)まで。

4 ロボフェスタはちのへ

・実施時期  平成30年2月
・場所    はっち
・提案者   八戸市民ロボコン実行委員会  
・担当課   八戸ポータルミュージアム
・事業概要 
中学校ロボコンが盛んな八戸です。市民が運営し、大人も子どもも参加する市民ロボコンの第5回大会は「8」をテーマに開催。ほかに、ロボット工作教室・操作体験コーナー、ロボコン映像アーカイブ上映など、さまざまな企画で「ロボコンの街はちのへ」を国内外へ発信します。

5 ~高校生がつくる~せんべいCafé 

・実施時期  未定
・場所    未定
・提案者   市民集団まちぐみ  
・担当課   八戸ポータルミュージアム
・事業概要 
八戸の「せんべい」をテーマにした高校生のカフェを目指します。企画に参加する高校生達のアイディアを活かしたメニュー展開など、高校生達が軸となり運営する仕組みづくりを、大人との交流・演習を通じて研究します。若者の活躍の場、居場所となるカフェがやがて先輩から後輩へと引き継がれ、自分の街に愛着を持つ若者が増えることを目指します。

 

お問い合わせ先

総務部 総務課
電話 0178-43-2111(内線3018)
FAX 0178-45-2077