発表内容

  1. 八戸市安全・安心情報システムメール配信サービスの開始について
  2. 第64回国民体育大会冬季大会スケート競技会・アイスホッケー競技会について

 

八戸市安全・安心情報システムメール配信サービスの開始について

 当市では、緊急情報や気象、火災、防犯、交通安全、消費生活に関する地域の情報を、携帯電話やパソコンに電子メールでお知らせするサービスを、本年2月1日から開始します。

八戸市にお住まいの方や、通勤・通学している方など、どなたでも登録できます。

配信する情報は、
・ 気象注意報・警報、地震、津波情報などの「気象情報」
・ 市内の火災発生の場所や時間などの「火災情報」
・ 子どもの安全や犯罪全般に関する「防犯情報」
・ 交通事故や交通障害などの「交通安全情報」
・ 悪質商法や詐欺などの「消費生活情報」
・ 避難勧告や避難所開設・災害時の交通状況、大規模な事件・事故などの「緊急情報」
の6種類です。

このシステムは、防災、防犯、交通安全、消費生活に関する情報を総合的に配信する県内初のシステムであり、特長として、
・ メールの配信速度が高速であること
・ 登録が簡単であること
・ 気象情報と火災情報は24時間自動配信であること
・ 専用ホームページを開設しメール配信サービスに未登録の方も情報の閲覧が可能であること
・ 配信を希望する情報の種類を選ぶことができ、配信される時間も指定することが可能であること
・ 携帯電話を設定することにより配信される情報の種類ごとに着信音を変えることができること
が挙げられます。

登録受付は1月21日から開始いたします。

また、1月18日まで、このメール配信サービスの愛称を募集しております。サービスの特徴を表現した、親しみやすい愛称を考えていただければと思います。入賞者には、2月1日に実施する始動式において表彰状を授与いたします。

このメール配信サービスの実施を契機として、災害や犯罪に強い安全な地域づくりの推進を図って参りたいと考えております。

<上へ戻る>

第64回国民体育大会冬季大会スケート競技会・アイスホッケー競技会について

 青森県とともに冬季国体の受け入れについて検討して参りましたが、このたび、第59回大会以来5年ぶり11回目となる、平成21年1月に開催する第64回国民体育大会冬季大会スケート競技会・アイスホッケー競技会を受け入れることとしました。

第64回大会については、去る、12月17日に日本体育協会、日本スケート連盟、日本アイスホッケー連盟の3者から、要望書に対する回答をいただくとともに、12月19日には、青森県に対し、文部科学大臣、日本体育協会会長より、正式に開催要請がありました。

このことを受けて、12月27日に知事と打ち合わせを行い、要望に対する回答の内容が、概ね理解できるものであるとの意見が一致したことから、今回受け入れを決定いたしました。

また、今大会開催に向け、本日付で教育委員会スポーツ健康課内に、国体開催準備の為の部署を設置し、この部署を中心に国体の成功に向け、県とともに準備を進めてまいります。

平成21年は、当市の市制施行80周年にも当たり、この国体開催によって、当市における、より一層のスポーツ振興・普及と地域の活性化を期待するものであります。
加えて、来訪される多くの皆様方の思い出に残る、実り多い大会となるよう努力して参りたいと考えております。

<上へ戻る>

お問い合わせ先

八戸市総合政策部 広報統計課 (市庁本館4階)

電話 0178-43-9317
FAX 0178-47-1485