関係法令の改正により平成25年4月1日より、市内の専用水道・簡易専用水道等についての手続きは青森県(八戸保健所)から八戸市に移譲となりました。

専用水道や簡易専用水道を新設及び改造等するとき、また変更事項が発生したときは届出が必要です。

専用水道と簡易専用水道の様式は異なりますので、それぞれに対応したものを使用してください。

専用水道

病院・社宅・事業所等における自家用の水道で、101人以上の居住者に給水するもの又は最大給水量が20m3/日を超えるもののうち、次のいずれかに該当するものが専用水道となります。

  1. 水源が井戸等自己水源を含むもの。
  2. 水源が八戸圏域水道企業団の上水道のみであり、水槽容量が100m3を超えるものまたは口径25mm以上の導管が1500mを超えるのもの 

申請書類等

※井戸等の地下水を利用して専用水道を布設する際には、地下水の届出も必要な場合があります。その際には環境保全課 調査指導グループにもご相談ください。

簡易専用水道

八戸圏域水道企業団からの上水道のみを水源とし、受水槽容量が10m3を超えるもので、専用水道以外のものが簡易専用水道となります。 

届出書類等 

参考

  

お問い合わせ先

衛生課 生活衛生グループ
電話 0178-43-9375
FAX 0178-43-2231