市では、公衆衛生水準の向上を図るため、市内の一般公衆浴場(公衆浴場法による許可を受け物価統制令等により入浴料金が統制されている公衆浴場)の経営者に対し、予算範囲内で施設整備費用等の一部を補助しています。

補助対象事業・経費
事業区分 補助対象経費※

補助金の額

(千円未満の端数切り捨て)

施設整備事業

既存の公衆浴場施設の釜取替工事に要する経費

(修理は対象外)

補助率 1/3

上限65万円

付帯設備整備事業

既存の公衆浴場施設における転倒防止対策のための、手すり、玄関スロープ、すべり止め等の設置及び改修に要する経費(屋内設置のものに限る)

補助率 1/3

上限 5万円

※いずれも消費税相当額を控除した後の額

  

補助の要件

 補助金の交付には下記のような要件があり、場合によっては補助対象とならない場合もあります。
詳細については、担当課までお問い合わせください

  • 市内で一般公衆浴場(公衆浴場法による許可を受け物価統制令等により入浴料金が統制されている公衆浴場)を経営していること
  • 申請者に市税の滞納がないこと
  • 以前市から補助金を受け施設・付帯設備を整備した場合、その処分制限期間は申請できない
    〔処分制限期間〕
    ・風呂釜交換工事(施設整備事業)…… 6年
    ・手すり等の設置・改修(付帯設備整備事業)…… 10年 
  • 施設整備事業の申請は公衆浴場1件につき1基まで   など 
     
申請に必要な書類など

 申請に必要な書類は次のとおりです。ただし、あくまでも予算の範囲内での補助となりますので、申請を希望される場合は、あらかじめ担当課までお問い合わせください。    

交付申請時の提出書類

1.補助金交付申請書(第1号様式) [36KB DOC] 

   補助金交付申請書(第1号様式) [82KB PDF] ・・・・記載例 [48KB PDF] 
2.事業計画書(第2号様式) [36KB DOC] 

   事業計画書(第2号様式) [59KB PDF] 
3.収支予算書(第3号様式) [36KB DOC] 

   収支予算書(第3号様式) [70KB PDF] ・・・・・・・記載例 [49KB PDF] 
4.工事見積書の写し(任意書式)
5.同意書(第4号様式) [32KB DOC] 

     同意書(第4号様式) [71KB PDF] 
6.設置するボイラーのカタログ等(寸法、型番等が分かるもの)
7.口座振替受領申出(変更届出)票(市に届出していない場合のみ必要)・・・様式・記載例

工事実施後の提出書類
     収支精算書(第3号様式) [70KB PDF] 
4.領収証の写し
5.契約書の写し(リースの場合リース契約書の写し)
6.請求書の写し
7.工事写真(工事前、工事中、工事後)
8.八戸市長に対する補助金請求書(参考様式 [32KB DOC] 参考様式 [66KB PDF]  
お問い合わせ先

衛生課 生活衛生グループ 
電話 0178-43-9375

FAX   0178-43-2231