乳幼児ハンドブックとは

八戸市の乳幼児が心身ともにすこやかに成長できるよう、小学校就学前までの健康管理に必要な乳幼児の健康診査の受診票や予防接種の予診票を綴ってある冊子です。母子健康手帳と一緒に携帯し、利用しましょう。

また、八戸市で行っているこどものための保健事業(健康教室や健康相談・家庭訪問等)も紹介しております。お子さんの健康管理にお役立てください。

内容(綴られているもの)

  • 股関節脱臼検診受診券、及び乳幼児健康記録票
    赤ちゃんの股関節の脱臼や臼蓋形成不全を早期発見するための検診の受診券で公費により検診費用を一部助成します。
  • 親と子の健康度調査アンケート(股関節脱臼検診時にお持ちください。)
  • 乳児一般委託健康診査受診票
    公費負担により、1歳未満の赤ちゃんの健康診査を2回無料で受診できます。
    ※八戸市内の小児科等で利用できます。
  • 予防接種予診票
    八戸市民で対象年齢に該当する方はヒブ、肺炎球菌、B型肝炎、BCG、四種混合、麻しん・風しん、日本脳炎、水痘の予防接種を無料で接種できます。

交付対象者

  • 八戸市で出生した乳児(八戸市に住所がある方)
  • 八戸市に転入した1歳未満の乳児

交付日時

月曜日~金曜日 8時15分~17時 (祝日・年末年始を除く)

交付場所

出生届けや転入届の後に交付手続きをしてください。
※転入者への交付は市庁別館2階 健康づくり推進課 窓口のみとなります。

 交付場所 出生児 転入児
市庁別館2階 健康づくり推進課 

南郷事務所

×

各市民サービスセンター(市川、大館、是川、下長、館、豊崎、八戸駅、南浜、白銀、島守)

×

交付に必要なもの

  • 母子健康手帳
  • 乳幼児調査票(窓口に用紙があります)

  乳幼児調査票 [217KB PDF] 

    乳幼児調査票 記載例 [306KB PDF]
 

1歳~7歳6か月未満のお子さんが転入された 場合

1歳~7歳6か月未満のお子さんが転入された場合は、乳幼児ハンドブックの代わりに、必要となる健診受診票や予防接種予診票を交付しています。

交付のために、これまでの健診受診状況や予防接種状況の確認をさせていただいていますので、以下のものをご用意の上、市庁別館2階 健康づくり推進課へおいでください。

交付に必要なもの

   乳幼児調査票 転入者記載例 [308KB PDF] 

お問い合わせ先

八戸市保健所 健康づくり推進課 母子保健グループ(市庁別館2階)

〒031-8686 八戸市内丸1-1-1
電話 0178-43-9271(直通)
FAX 0178-47-0745