八戸市では、結核健康診断の実施を促進することで結核のまん延防止を図ることを目的とし、学校又は施設の長が行う結核健康診断(感染症法第53条の2第1項の規定に基づく定期の健康診断)の費用に対して補助を行っています。

補助対象事業

1.学校(国・県・市の設置する学校を除く。)

 私立の大学、高等学校、高等専門学校、専修学校又は各種学校(修業年限が1年未満のものを除く。)において、当該年度に入学した学生又は生徒に対して行う、毎年1回の結核定期健康診断。

 

2.施設(国・県・市の設置する施設を除く。)  

◯生活保護法に規定する
・救護施設
・更生施設
・生計困難者を無料又は低額な料金で入所させて生活の扶助を行うことを目的とする施設
・生活困難者に対して助葬を行う施設

◯老人福祉法に規定する
・養護老人ホーム
・特別養護老人ホーム
・軽費老人ホーム

◯障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に規定する
・障害者支援施設

◯売春防止法に規定する
・婦人保護施設

以上の施設に入所する65歳以上若しくは当該年度中に65歳になる方に対して行う、毎年1回の結核定期健康診断。

補助額

 上記事業に要した費用と、市が定める基準額とを比較し、少ない方の額の3分の2を補助する。

交付申請について

 該当する学校・施設で補助金の交付申請をする場合は,下記の期日までに、交付申請書類を提出してください。 

  • 交付申請期日:平成29年6月末日

 具体的な申請方法等については、下記の問合せ先にお問合せください。

問い合わせ先

八戸市保健所 保健予防課 感染症対策グループ
電話 0178-43-9396(直通)
FAX 0178-43-2329