市内でフグ取扱い(フグを食用の目的で処理し、加工し、調理し、若しくは販売すること又はフグを用いて食品を製造すること)を行う場合は、「八戸市フグ取扱指導要綱」に基づき、「フグ取扱者」を施設に設置した上で、保健所へフグ取扱営業の届出を行う必要があります。

 

フグ取扱者になるためには

  下表のとおり、取扱区分に応じて、要件を満たす必要があります。なお、これらと同等以上の知識及び技術を有すると市長が認めた場合でもフグ取扱者となることができます。

取扱区分 フグ取扱者になる要件
処理を行う   

●市が開催する「八戸市フグ取扱講習会」を受講し、

当該講習会の受講証の交付を受ける。

●市講習会を修了した後、一般社団法人青森県調理師会が行う

「フグ処理実技講習会」を受講し、当該講習会の修了証の交付を受ける。

処理を行わない

●市が開催する「八戸市フグ取扱講習会」を受講し、当該講習会の

受講証の交付を受ける。

 

処理:フグの卵巣、肝臓等の有毒部位を除去し、又は塩蔵することにより、

人の健康を損なわないよう無毒化すること

フグの取扱いを行いたい場合は?

「フグ取扱営業届」にフグ取扱者を証する書類(講習会受講証等)を添えて提出してください。

フグ取扱営業届 [83KB pdf] 

フグ取扱営業届 [46KB doc] 

フグ取扱営業届出済証を失くしたり、き損したとき

 速やかに「フグ取扱営業届出済証亡失・き損届」を提出してください。

フグ取扱営業届出済証亡失・き損届[83KB PDF] 

フグ取扱営業届出済証亡失・き損届 [45KB DOC] 

記載事項の変更が生じたとき

 速やかに「フグ取扱営業変更届」を提出してください。フグ取扱営業届出済証に記載されている事項を変更した場合は、フグ取扱営業届出済証を、フグ取扱者の変更の場合は、フグ取扱者を証する書類を添付してください。

フグ取扱営業変更届 [72KB PDF] 

フグ取扱営業変更届 [47KB DOC] 

フグ取扱営業を廃止したとき

 速やかに「フグ取扱営業廃止届」にフグ取扱営業届出済証を添えて提出してください。

フグ営業廃止届 [77KB pdf] 

フグ営業廃止届 [46KB doc] 

 

<参考>

■ 平成29年度八戸市フグ取扱講習会開催のお知らせ

■ 厚生労働省ホームページ「フグの衛生確保について」(局長通知)(S58.12.2)

■ 厚生労働省ホームページ「フグの衛生確保について」(課長通知)(S58.12.2)

お問い合わせ先

八戸市保健所 衛生課 食品衛生グループ

〒031-8686 八戸市内丸1-1-1
電話 0178-43-2111(代表)、0178-43-2312(直通)
FAX 0178-43-2231