市は、平成29年1月1日の中核市移行に伴い、「八戸市保健所」を設置しました。
市保健所では、これまで市が行ってきた母子保健、成人保健、予防接種などの業務に加え、青森県が行ってきた医事・薬事、感染症対策、生活衛生、食品衛生、動物愛護などの業務を行っています。
市保健所の所管区域は八戸市内全域です。なお、青森県三戸地方保健所(旧八戸保健所)は、三戸町、五戸町、田子町、南部町、階上町、新郷村、おいらせ町を引き続き所管しています。
市保健所は、市庁舎内に設置し、別館2階に保健総務課、健康づくり推進課、保健予防課を、本館地下1階に衛生課を配置しました。また、動物愛護業務の一部については、県三戸地方保健所内に設置した市保健所分室で行っています。

すでに県保健所から許可などを受けている人

 28年12月31日までに青森県知事(三八地域県民局長)の許可などを受けている場合は、八戸市長(市保健所長)の許可などを得たものとみなされますので、改めて許可を受ける必要はありません。ただし、29年1月1日以降に更新、変更などが必要な場合は、市保健所で手続きしてください。

市保健所での手数料の支払い方法

 県保健所での手数料の支払い方法は、青森県収入証紙による納付でしたが、市保健所の手数料は現金での支払いです。

お問い合わせ先

八戸市保健所 保健総務課 総務企画グループ(市庁別館2階)

〒031-8686 八戸市内丸1-1-1
電話 0178-43-2276(直通)
FAX 0178-43-2329