Q(1)-1:館鼻岸壁朝市はいつ開催されますか。

回答A(1)-1:

3月中旬~12月下旬の毎週日曜日に午前3時頃(日の出)から9時頃まで開催されています。

 

お問い合わせ先

商工労働観光部 観光課 観光課へのお問い合わせフォーム
電話 0178-43-9536 FAX 0178-46-5600

Q(1)-2:館鼻岸壁朝市にはどうやって行けばいいですか。

回答A(1)-2:

館鼻岸壁朝市へは、公共交通機関利用や自家用車で行くことができます。

  • 鉄道
    JR八戸線「陸奥湊駅」下車、徒歩約15分
  • バス
    日曜朝市循環バスいさば号「館鼻漁港前」下車
    八戸市中心街と館鼻岸壁朝市を結ぶ循環バスで、4月から12月末まで毎週日曜日のみ運行しています。運賃は大人100円、子ども50円です。
    いさば号の時刻表などはこちらをご覧ください。
  • 自家用車
    八戸自動車道八戸ICから約20分、JR八戸駅から約25分、中心街から約10分
    県道1号線を経由し、館鼻漁港を目指してお向かいください。

お問い合わせ先

商工労働観光部 観光課 観光課へのお問い合わせフォーム
電話 0178-43-9536 FAX 0178-46-5600

Q(1)-3:日曜日以外に開催されている朝市はありますか。

回答A(1)-3:

平日及び土曜日(第2土曜除く)開催の朝市として、「陸奥湊駅前朝市」がございます。そのほか、市内各地では9つの朝市(夕暮れ市を含むと10)が開催されています。下記にて一覧を掲載しておりますので、ご覧ください。
https://hachinohe-kanko.com/10stories/asaichi/asaichi_list

お問い合わせ先

商工労働観光部 観光課 観光課へのお問い合わせフォーム
電話 0178-43-9536 FAX 0178-46-5600

Q(1)-4:蕪島のウミネコはいつ頃見ることができますか。

回答A(1)-4:

3月上旬から8月上旬まで見ることができます。
ウミネコは3月上旬頃から蕪島周辺に集まり始め、5月初旬に産卵のピークを迎えます。8月初旬には繁殖が終わり、巣立ちしたヒナと親鳥は一斉に群れをなして島から飛び立ちます。

お問い合わせ先

商工労働観光部 観光課 観光課へのお問い合わせフォーム
電話 0178-43-9536 FAX 0178-46-5600

Q(1)-5:種差海岸でキャンプやバーベキューができる場所はどこですか。

回答A(1)-5:

【キャンプについて】
種差天然芝生地隣の種差キャンプ場をご利用ください(有料)。
詳しくは種差観光協会(TEL:0178-38-2024)へお問い合わせください。

【バーベキューについて】
種差キャンプ場(有料)のほか、白浜海水浴場蕪島プロムナード公園(いずれも無料)もご利用いただけますが、下記の注意事項のほか、利用時間や利用手続きを守ってご利用ください。

  • 利用時間等(蕪島プロムナード公園のみ)
    • 利用時間は、9時~17時(冬期:12月~3月は9時~16時)です。
      ※なお、冬期は公園内のトイレが閉鎖となります。近くの蕪島駐車場トイレをご利用ください。
    • 必ず、利用開始前と終了後に蕪島休憩所に申し出てください。
  • 注意事項(白浜海水浴場、蕪島プロムナード公園共通)
    • 護岸施設等、施設・設備を損傷しないこと。
    • 芝生や植生を傷めないよう気をつけること。
    • コンロ等機材を使用してください。(直火禁止)
    • マナーを守ること。(周辺住民や他の利用者に迷惑をかけない)
    • ゴミは持ち帰ること。
      ※なお、蕪島プロムナード公園は、使用済みの炭を、消火を確認した上で、炭捨て場に捨てることができます。
       
お問い合わせ先

商工労働観光部 観光課 観光課へのお問い合わせフォーム
電話 0178-43-9536 FAX 0178-46-5600

Q(1)-6:種差海岸休憩所・蕪島休憩所は無料で利用できますか。

回答A(1)-6:

施設の利用は無料です。

お問い合わせ先

商工労働観光部 観光課 観光課へのお問い合わせフォーム
電話 0178-43-9536 FAX 0178-46-5600