死亡届

斎場・霊園

ひとり親家庭等医療費助成

遺児援護対策事業

Q(1)-1:遺児援護対策事業とはどのような制度ですか。

回答A(1)-1:

父か母、または両親が亡くなった義務教育修了前までの児童を養育している保護者へ、児童の父か母、または両親が亡くなった時に弔慰金、小・中学校入学時に入学祝金、中学校卒業時に卒業祝金を給付しており、保護者からの申請手続が必要です。

お問い合わせ先

福祉部 子育て支援課 子育て給付グループ 子育て支援課へのお問い合わせフォーム
電話 0178-43-9428 FAX 0178-43-2144

Q(1)-2:遺児援護対策事業に関する受給申請手続きに必要なものはなんですか。

回答A(1)-2:

どの給付制度についても印鑑、保護者名義の振込先の口座が確認できるものが必要になります。
また、家庭状況によりその他の書類などの提出をお願いする場合もありますので、こども家庭課までご相談ください。

お問い合わせ先

福祉部 子育て支援課 子育て給付グループ 子育て支援課へのお問い合わせフォーム
電話 0178-43-9428 FAX 0178-43-2144

Q(1)-3:遺児援護対策事業に関する受給の申請時期、給付時期はいつですか。また給付額はいくらですか。

回答A(1)-3:

弔慰金は父か母、または両親が亡くなった日から6か月以内に申請手続きをしていただき、父か母が亡くなった場合に10,000円を、両親が同時に亡くなった場合は20,000円を申請手続きの翌月末に給付しております。
入学祝金は4月中に申請手続きをしていただき、5月末に給付します。卒業祝金は3月中に申請手続きをしていただき、4月末に給付します。

お問い合わせ先

福祉部 子育て支援課 子育て給付グループ 子育て支援課へのお問い合わせフォーム
電話 0178-43-9428 FAX 0178-43-2144