事故・不祥事案発生時の報告について
  • 特定教育・教育施設等において、事故等が発生した場合は、当市及び当該利用者の家族等に連絡を行うとともに、必要な措置を講ずる必要があります。
  • 当市への連絡については、「八戸市社会福祉施設等における事故等発生時の報告取扱要綱」に基づき、電話により概況報告を行った後、事故報告書を速やかに提出してください。
    ※感染症、食中毒の発生又はそれらが疑われる事例が発生した場合は、八戸市保健所への報告が必要となる場合があります。
  • 事故・不祥事案発生時の報告について [145KB pdf] 
対象施設
  • 特定教育・保育施設(認定こども園、幼稚園、保育所)
  • 特定地域型保育事業
  • 地域子ども・子育て支援事業(一時預かり事業、延長保育事業、病児保育事業に限る)
  • 認可外保育施設
八戸市社会福祉施設等における事故等発生時の報告取扱要綱
事故報告書様式(市様式:重大事故以外)

※原本の提出が遅くなる場合は、FAX送信後、原本を郵送又は直接お持ちください。

重大事故の場合の届出
  • 重大事故(死亡事故、治療に要する期間が30日以上の負傷、疾病を伴う重篤な事故、児童が骨折した場合等)は、国様式での報告が必要となります。(※市様式での報告は不要です。)
    • 第1報:原則事故発生当日(遅くとも事故発生翌日)
      ※第1報は、赤枠内(様式 表面)について報告してください。
    • 第2報:原則1ヶ月以内
      ※第2報は、全ての箇所(様式 表・裏面)について報告してください。
      ※事故発生の要因分析や検証等に時間を要する場合は、ご連絡ください。
      ※事故発生時点で、重大な事故に該当するかどうか判断が難しい場合は、市様式(上記事故報告書)により報告し、その後の状況により、国様式により報告してください。
  • 事故報告様式(国様式) [50KB xlsx] 
    ※報告様式(国様式)は、市へメールで提出ください。
    ※メールで提出できない場合は、FAX送信後、原本を郵送又は直接お持ちください。
  • 参考:報告ルート [176KB pdf] 
教育・保育施設の認可・認定・確認申請
認可・認定・確認事項の変更手続について

認可・認定・確認事項の変更手続について [238KB pdf]  ※ 平成31年4月版 

  1. 利用定員の変更  ※ 事前に御相談ください。
  2. 園則(運営規程)の変更
    ※ 変更内容について、事前にこども未来課の確認を受けることをお勧めします。
  3. 各室用途又は面積(各室・園舎・園庭・敷地等)の変更
  4. 園長の変更
  5. 法人理事長の変更
    ※ 様式(記入例)は、上記4「園長の変更」を参考にしてください。 
  6. 法人役員(理事長以外の理事・監事)の変更
  7. 定款又は寄附行為の変更
  8. 施設名称の変更
    ※ 様式(記入例)は、上記4「園長の変更」を参考にしてください。
認可・認定・確認関係様式