八戸市子ども・子育て支援事業計画策定のための重要な調査です

市町村は、国が示す基本指針に即して、5年を1期とする市町村子ども・子育て支援事業計画を作成することとされており、当市においても、平成27年度から平成31年度までの5か年を計画期間とする「八戸市子ども・子育て支援事業計画」を策定しました。

この度、平成32年度からの次期事業計画の策定に向け、市民の皆様の教育・保育・子育て支援事業の「現在の利用状況」や「今後の利用希望」を把握するため、ニーズ調査を実施いたします。

調査期間(調査は終了しました)

 平成30年11月12日(月)~平成30年11月30日(金)

 ※調査に御協力いただきまして、ありがとうございました。

調査対象

  • 小学校就学前のお子さんがいらっしゃる保護者の方  2,000人
  • 小学生のお子さんがいらっしゃる保護者の方     1,800人

 ※住民基本台帳の中から一定条件の下で無作為に抽出しています。

調査方法

調査対象となる世帯について、お子さんのお名前にて調査票を郵送させていただきます。御回答の上、同封の返信用封筒にいれてポストへ投函してください。無記名式の調査となりますので、回答者が特定されることはありません。

調査内容

  • 家庭の状況
  • 保護者の就労状況
  • 保育園や幼稚園、子育て支援事業等の利用状況
  • 小学校入学後の放課後の過ごし方
  • 職場の両立支援制度
  • 子育ての意識や子育て環境

など、子育てに関する現状や今後の希望についての調査です。

 調査結果

お問い合わせ先

福祉部 こども未来課 企画育成グループ
電話 0178-43-9094