交通事故の防止に向けて様々な活動が行われています

平成29年7月3日(月)
「飲酒運転根絶八戸市総決起大会」

 八戸市交通安全対策協議会(会長 八戸市長 小林 眞)主催により、飲酒運転根絶総決起大会が八戸警察署において開催されました。当日は、飲食店街の代表者に卓上ミニのぼり旗130個の贈呈、交通安全協会白石会長による「飲酒運転根絶宣言書」の読み上げ、交通安全母の会連合会速水会長から「飲酒運転根絶署名簿」が市長に提出されました。

 

決起大会の様子

     

平成29年7月21日(金)
「平成29年夏の交通安全県民運動街頭広報」

  八戸市交通安全対策協議会(会長 八戸市長 小林 眞)主催により、平成29年夏の交通安全県民運動(7/21~7/31)に合わせ、国道45号八戸郵便局前交差点において、街頭広報を実施しました。当日は天候にも恵まれ、早朝から約250名が参加して、ドライバーや通行人の方々に、チラシや反射材等を配布するなど、交通事故防止を呼びかけました。

街頭広報の様子

     

平成29年7月22日(土)
交通安全ミニフェア~inピアドゥ~

  夏の交通安全県民運動期間中に合わせ、八戸市交通安全対策協議会(会長 八戸市長 小林 眞)主催の交通安全ミニフェアが開催されました。当日は、あいにくの雨模様でしたが、来場者には交通事故防止啓発のためのチラシ、反射材等を配布し、家族ぐるみでの交通事故防止を呼びかけました。

当日の様子

   

平成29年7月26日(水)
飲酒運転の根絶を図るための街頭広報活動

  夏の交通安全県民運動期間中に合わせ、八戸市交通安全対策協議会(会長 八戸市長 小林 眞)主催の飲酒運転の根絶を図るための街頭広報活動が実施されました。

 飲酒の機会が多くなるこの時期、飲酒運転の根絶を図るため、大平副市長ほか交通安全対策協議会副会長4人が、中心飲食店街の巡回広報を行ったほか、参加者は三日町交差点においてのぼり旗を掲げ、歩行者に飲酒運転根絶を呼びかける啓発用品の配布を実施しました。

街頭広報の様子

   

平成29年8月6日(日)
第20回 夏の交通安全合同街頭キャンペーン

  八戸地区交通安全協会南郷支部(支部長 古舘 幸治郎)と二戸地区交通安全協会軽米分会(分会長 圃田 喜一)の合同街頭キャンペーンが県境の中小花地区で開催されました。

 このキャンペーンは、県境を越えた交通安全対策関係機関・団体等が一体となって、ドライバーに対して交通ルールや思いやりのある運転マナーを呼びかけ交通事故防止の啓発運動を展開することを目的に、参勤街道大森線上で、青森県側と岩手県側に別れて街頭広報活動が実施されました。

キャンペーンの様子

   

平成29年8月26日(土)
ほほえみカード事業(交通事故防止街頭広報活動)

 八戸市交通安全母の会連合会(会長 速水 悦子)では、ラピアにおいて、ほほえみカード事業(交通事故防止街頭広報活動)が行われました。
この活動は、歩行者や自転車利用者に対し、交通ルールを記した「ほほえみカード」やポケットティッシュ、反射材等を配布しながら交通安全を呼びかける活動で、年4回実施しています。当日は、多くの方々に交通安全の呼びかけをすることができました。

活動の様子

   

平成29年9月21日(木)
秋の飲酒運転根絶街頭広報

  秋の全国交通安全運動の初日、八戸市交通安全対策協議会(会長 八戸市長 小林 眞)では、市庁本館前広場で秋の飲酒運転根絶決起大会を開催しました。

 県知事、警察本部長、件交通安全協会長連盟の交通安全メッセージが、八戸地区交通安全協会の白石会長から八戸市交通安全対策協議会副会長の大平副市長に伝達された後、「子どもたちから大切なひとへのお願い」と題して、長者小学校3年生2名によるメッセージの読み上げが行われました。

 その後、飲食店街の巡回広報と三日町交差点における街頭広報が行われ、飲酒運転の根絶や交通事故防止を呼びかけました。

街頭広報の様子

    

平成29年9月26日(火)、8月21日(月)、7月24日(月)
夕暮れ時交通安全街頭広報活動

 (一社)八戸自動車協会(会長 於本 正)では、毎月1回、「沼館三丁目」交差点において、「夕暮れ時交通安全街頭広報活動」を開催しており、同協会のほか、八戸警察署、八戸地区交通安全協会、八戸地区交通指導隊、八戸市交通安全対策協議会も参加して、暑さの厳しい中でも、『飲酒運転撲滅』、『確かめよう 歩行者 スピード 車間距離』、『引き締めて 気持ちとベルトで 安全運転』、『飲酒運転しない!のらずにかえる!』等の横断幕や交通安全旗を掲げ、交通事故のない社会を願い、交通事故防止活動を実施しました

街頭広報の様子

    

平成29年9月28日(木)
交通安全ミニフェア~inピアドゥ~

  秋の全国交通安全運動期間中、ピアドゥにおいて、八戸市交通安全対策協議会(会長 八戸市長 小林 眞)主催の交通安全ミニフェアが開催されました。

 パトカーの展示・乗車体験、県警本部の交通安全ふれあい号での体験が行われたほか、来場者には交通事故防止啓発のためのチラシや反射材等を配布し、家族ぐるみでの交通事故防止を呼びかけました。

当日の様子

   

平成29年9月29日(金)
トラック協会による交通安全PR活動

  青森県トラック協会三八支部(支部長 森山 慶一)では、「トラックの日」(10月9日)キャンペーンの一環として、秋の全国交通安全運動期間中に、゙トラックは変わり続けます。生活と環境を守るために”をスローガンに、国道45号八戸郵便局前交差点において、交通安全PR活動を実施しました。

 当日は天候にも恵まれ、参加した約50名により、鮭の骨缶詰やチラシ等の配布や、横断幕・のぼり旗を掲げ、交通事故防止を呼びかけました。

活動の様子

   

お問い合わせ先
市民防災部 くらし交通安全課
電話 0178-43-9218
FAX 0178-43-2256