最近の住宅火災で、死者が続けて発生していることを踏まえ、住宅火災から命を守るために以下のことに注意しましょう。

1 初期消火は天井に火が移るまでとし、それ以降は直ちに避難する。

2 出火建物から一度屋外へ避難した場合は、絶対屋内へ戻らない

3 お年寄りや身体の不自由な方は、1階の避難しやすい部屋に就寝する。

4 火災をいち早く発見するため、住宅用火災警報器を設置する。

  以上のことを踏まえ、火の元、火の取り扱いに十分注意しましょう。

 しょうた

お問い合わせ先

八戸消防本部 予防課

〒031-0011 八戸市大字田向字松ヶ崎7-8

電話 0178-44-2133

FAX 0178-44-1196

市民防災部 防災危機管理課

〒031-8686 八戸市内丸1-1-1
電話 0178-43-2147
FAX 0178-45-0099