就学援助制度の被災特例(県外避難者用)

就学援助制度の被災特例

八戸市では、経済的理由によって小・中学校の就学費用の支払いが困難なご家庭に対して給食費や学用品費などの一部を援助しています。

平成23年3月11日に発生した東日本大震災の影響により、転入の手続きをしない(住所の異動をしない)まま市外の災害救助法適用地域(東京都等の帰宅困難者を除く)から避難している児童・生徒の保護者に対しても、八戸市の就学援助制度の対象者と同様、給食費や学用品費などの一部を援助しています。

項目 支給対象
現行制度 市内に住所を有し、八戸市立小・中学校に在籍している児童生徒の保護者で、経済的な理由で小・中学校の就学費用の支払いが困難な方
被災特例

市内に住所を有しないが、災害救助法適用地域(東京都等の帰宅困難者除く)から避難している児童・生徒の保護者で、経済的な理由で小・中学校の就学費用の支払いが困難な方

申請にあたっては、り災証明書又は被災証明書の写しを添付していただく場合があります。 

 

 → 申請手続き等、詳細はこちらをご覧ください。