地震発生時における家具の転倒による事故を防止するため、ひとり暮らし高齢者などを対象に、家具を固定する器具の取付けをボランティアで実施しています。

対象者

(1)八戸市内に居住する、65歳以上の人のみの世帯、または障がい者手帳の交付を受けている人で、同居者にこの交付を受けていない18歳以上65歳未満の人がいない世帯の居住者。

(2)上記に準じた者で、民生委員が必要と認める者。

作業実施団体

協同組合 八戸中央建設業協会

協同組合 八戸中央建設業協会の概要については、こちらのページをご覧ください。

対象となる家具

寝室、居間等日常的に居住する場所に設置され、地震の揺れにより転倒のおそれがある家具で、釘・ネジ・L型金具等で固定できる構造のもの。

費用負担

取付け金具などの材料費のみ申請者の負担となります。

申請方法

民生委員を通じて八戸市防災危機管理課へご連絡ください。

実施要綱

家具転倒防止ボランティア事業実施要綱 [118KB pdfファイル]  

申請書

家具転倒防止金具等取付け申請書 [33KB docファイル] 

 

お問い合わせ先

防災危機管理課 防災対策グループ
電話 0178-43‐2111(内線 114)
FAX 0178-45‐0099